台湾 台北グルメ名店。山水伯豆花。伝統的な豆花が真夏の体を優しく冷やす。

【2018年8月のお盆の旅行記3 8月10日訪問】

お盆に訪問した台湾グルメの紹介です。

台東への飛行機を待つ間に訪問した台北の豆花のお店です。

文房具店「小品雅集」へ行く途中で発見。

暑かったので休憩がてら入りました。

「小品雅集」の記事はこちら →台湾 台北の名店。小品雅集。おしゃれな文具店へ台湾ブランドを買いに行く。

台湾スイーツというとマンゴーかき氷!!

ではないです。個人的にですが。。。

豆花と仙草が大好きです。

台湾スイーツといえば、

豆花&仙草です!

お店の名前は「山水伯豆花」です。

外観の写真はありませんが、

お店の入り口にメニューがあります。

 

山水伯豆花 入り口メニュー

山水伯豆花 基本情報

住所は台北市大安區四維路154巷29號。

↓ 地図です。

地下鉄 信義安和と大安の中間のあるため、

あまり観光では行かない所かもしれません。

久しぶりに台北を歩くので、以前歩かなかったところをぶらぶらしましたが、

結構歩きます。

向かえが小学校です。

メニュー お品

メニューです。

紙に書いて店員に渡しましょう。

山水伯豆花 メニュー1

↓ オーダーです。小豆と豆花です。

山水伯豆花1

普段は氷は入れないのですが、あまりに暑かったため、

氷入れました。

一気にクールダウンです。

かき氷は勿論体を冷やします。

マンゴーなどがのっていれば、見た目もいいですね。

でも氷が入った豆花の方が、僕は大好きです。

小豆と豆花が、優しく体をクールダンします。

シロップが甘くてじんわりしてきます。

豆花ってお店によってかなり違うので、

食感や豆の濃厚さ加減、トッピングを楽しめます。

こちらは伝統的な豆花の王道の味です。

癖などは一切なく、いろんなトッピングと相性がよさそうです。

豆花はやっぱり小豆と相性がいいですね。

とてもおいしかったです。

↓カップです。

山水伯豆花2

まとめ

やはりテイクアウトの人が沢山いました。

時間帯が午後2時くらいだったため、それほど混んではいませんでした。

観光客はいなく、地元の人が店内で食していました。

駅と駅の間のため、歩くと結構距離がありますが、

ゆっくり豆花を食べたい場合はお勧めです。

こういったお店では、いろんな豆花が食べたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です