自分の顔写真は目下の自分の顔を載せようぜ!

先日参加した支部の懇親会で、支部会員表をもらいました。

2年に1度更新されるらしく、僕は今年4月入会の為、

写真とプロフィールを支部へ郵送しました。

 

入会時には、2年前の会員表をもらい、ペラペラ眺め。

今回も、とりあえず、どこの牙城から崩してやろうかと、

ペラペラ眺めてたら、とてつもない違和感が。。。。

 

ええ、プロフィール写真を更新している人が、あまりいません。

2年前の写真を使っている方が多数。

 

えっ!なんでプロフィール写真変えないの?

 

プロフ写真を更新しようぜ

「そりゃ、普通プロフ写真なんて気にしないし、会員しか見ないからだよ。」

と、会社の小さな歯車の一員である嫁が言いました。

 

なるほど!

僕のように、まもなく16日間の旅行で浮かれている程、

みんなお気楽ではないのですよね。

 

そうでしょう、そうでしょう。

すっかり頭から抜け落ちた、年末調整なんてありましたよね。

ええ、法定調書って、いつまでだっけ?

納付書の書き方なんて、忘却したかも。。。

 

世間では、そういう時ですよね。

 

しかし、ネガティブで暗い性格の僕は思います。

 

どんな媒体であれ、せっかく自分の顔写真が載るんだからさ!

今の自分のとびっきりの顔を、載せようぜ!

自分の写真を撮って確認しようぜ

僕はここ5年程、特に用事が無くても、半年に一回、

必ず証明写真を撮るようにしています。

 

ええ、自分が今、どんな表情をしているのか、

チェックするようにしています。

 

だってさ、人間って、その時々の環境で、表情が変わるんですよね。

人相って、人の性格だけではなく、

確実に当時の環境や心境によって変化しています。

 

僕は2年程前の写真を見ると、今とは考えられないくらい、

とても堅い表情をしていました。

 

 

自信があるわけでもなく、不安そうでもなく。

こんな表情の大人が側にいたら、

そりゃ若者や子供たちは、希望も夢も持てません。

 

撮影した当時は気づきませんでしたが、

とても自分だとは思えません。

 

会社員を辞めてからは、ブログやHPの画像の通りの表情です。

写真を撮って自分と向き合う

顔は環境だけではなく、年齢によっても変わりますよね。

2年のという月日は、確実に人の顔を変えます。

 

加齢に伴って心境や環境が変化すると、

確実に自分の中に変革が訪れると思います。

 

以前の自分と見比べてみて、

穏やかになっている、険しくなってる、悲しそうになっている、

明るくなっている、若返っているなどなど。。。

 

できれば最新の自分の顔を見て、

自分の事を、好きでいたいものです。

 

その為に、半年に一度、証明写真を撮っています。

ええ、年末年始に1年の反省なんかしやしない僕でも、

半年に一回、自分の顔と向き合うようにしています。

 

本当は、1年の反省って、大事ですよね。

今年掲げた目標に対して、どうなったか?

来年は、何を目標にしようか?

 

本当はその方がいいのでしょうが、

僕は自問自答が嫌いです。

ええ、眠くなるし暗くなるし。。。

 

だからせめて、自分と向き合う時間を設けています。

今の自分の方が明るい

毎年毎年、表情が素敵になっていくのであれば、

仕事で大成しなくても、僕は全く後悔はありません。

 

3月に会社員を辞めてから、

自分の写真を撮る機会が増えました。

ええ、あんだけ旅行へ行ってれば、当然なんすが。

 

ただ、自分の写真を見ると、

以前の自分よりも、今の自分の方が好きです。

 

 

 

サラリーマンの時と比べて、今は1人で悩む時間が増えました。

(悩む次元が違いますが。。。)

バリバリ稼げないし、ガツガツ営業したり、

周囲に話しかける性格でもなく。。。。

 

そういう場に直面しては、うまくできない自分に対し、

毎回毎回悩んでばかりいます。

 

ブログの記事や、HPの記事も、本当にこれでいいかの?

毎日悩んでばかりです。

 

しかし、今と以前の自分の写真を比較すると、

明らかに今の自分の方が、いい表情をしている事に気づきます。

まとめ

自分の顔写真を載せる機会があるのなら、

今の自分の写真を撮る事がお薦めです。

 

以前の写真を使い回すなんてやめようぜ。

 

毎回取り直すごとに、いい表情になってる事を望みます。

最新の税務記事

2019.12.13対価の交付を省略したと認められない無対価合併

 

今日の一言

文の最後にthank you:よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です