36歳 サラリーマン税理士
勤め人かつ開業準備の為、名前は明かせません。
平成24年に試験合格後、5年間フラフラしてました。
平成29年12月に自由を求めて税理士登録。
現在一人暮らしですが、来年県外へ引っ越し、好きな人と暮らしながら独立をするつもりです。
残りの人生、台湾の東海岸でみた海のような、
自由な生き方、自由な働き方、自由な考え方、自由な多様性を実現できればと思います。

 

オレです

オレです

税理士の勉強をしている方へ

僕は資金的な事情で通学はせず資料通信を利用しました。
資料通信でも合格できます。
がんばってください。

僕について About me

花蓮 ルーローハン

生まれ 1982年(昭和57年) 10月生
出身  静岡県静岡市 現在

 

好き
海外旅行(台湾大好き)
水泳、ジム、筋トレ
英会話
煮込料理
ドラゴンクエスト
マンガ
明日できる事は今日やらず手を抜くところは適当に済ます技術
生クリームどら焼き
パイナップルケーキ
アロマ
パーソナルスペースが広く堅い椅子があるカフェ
大黒摩季
蜜花紅茶
花蓮&台東
組織再編税制
国税徴収法第46条第1項
トリプルルッツ

台東 三仙台1

 

嫌い
残業
有給未消化
固定観念
地震

糖質制限ダイエット
季節感がない食卓
白子
健康診断
歯医者
袋叩きにする日本の文化
みんなでランチ
伝票入力
お客さんの前で平気でアルバイトを叱るコンビニの店長
非上場株式の相続税の納税猶予
所得税法第37条
ダブルアクセル+トリプルトウループ

僕の今まで My career

0歳~7歳 1982年~1990年
静岡の自営業の家に生まれ普通に過ごす。
幼いながら、自営業は絶対に嫌だと決意する。
中森明菜にハマる。(今も)
6歳の時、Blondeを歌う姿に魅了される。

 

8歳~12歳 1990年~1994年
ソフトボール部に嫌々入らされる。
やる気がないため、ちっとも上達しない。
人は他人に強制されてやらされる事は、全く上達しないことに気づく。
セーラームーンとドラゴンクエストにハマる。

 

13歳~15歳 1995年~1997年
地元の中学で野球にいやいや入る。
当然ちっとも上達しない。
男社会が嫌になる。
安室奈美恵にハマる。
日本平、フェスタ静岡に、ブレイク寸前の安室奈美恵が来て熱狂する。
色気づいて同級生に初告白するがふられる。

 

16歳~18歳 1998年~2000年
地元の私立高校に入る。
英語が得意になり、将来英語に関係する仕事を夢見る。
浜崎あゆみにハマる。
集団行動が苦手な事に気付く。
とにかく自由になりたくて、家を出たかった強い思いを覚えている。

 

19歳 2001年
家庭の事情により、地元の国立大学の経済学科へ入学。
念願の自由な一人暮らしスタート。
ボランティサークルで普通の大学生になる。
経済学に全く興味が無かったため、勉強をせずバイトと恋愛とオシャレに没頭する。
自由というものもまた制約の1つであると気づく。

 

20歳 2002年
アルバイトに恋愛に旅行にライブに自由気ままに大学生活を楽しむ。
バイトで貯めたお金で電車で一人旅に行くようになる。
若さ故、様々な過ちを犯す(法には触れていません)。
プール監視委員のアルバイト時代、女に騙される。

 

21歳 2003年
税理士という職業を知る。
簿記というものを知らなかったが試験を受けてみたいと思う。
試しに独学で国税徴収法を受験する。
運よく合格してしまう。
これがなかったら税理士を目指さなかっただろう。
初めて受験したときは簿記さえも知らなかったのだ。

 

22歳 2004年
まだ税理士になるつもりはなく普通に就職活動をする。
あらゆる業界、職種を手当たり次第受ける。
しかし、税理士業界には全く興味がなかった。
簿記論を受験するも不合格だった。
簿記は大っ嫌いだった。

 

23歳 2005年
地元の金融機関に就職する。
期末賞与を含んで賞与3回という理由で決める。やはり賞与はよかった。
社会人になり男社会の厳しさを味わうと同時に金融機関の仕事に疑問をもつ。
財務諸表論を受験し合格する。

 

24歳 2006年
仕事にも慣れ転勤してきた上司に憧れ仕事をがんばる。
部下は上司や周囲の環境次第で、パフォーマンスが大きく影響されることに気づく。
新規融資やアパートローンなども勝ち取る。
しかし、融資を敬遠する度に、本当に正常な経済活動に必要な金なのかどうかわからなくなる。
再度簿記論を受験するも不合格。
依然、税理士になるつもりがない。
東京の単館系ミニシアターにはまる。

 

25歳 2007年
9月に金融機関を退職し、10月に会計事務所に転職。
関与先へ伺い、記帳代行及び自計化の監査が主であり税理士業務の基礎を学ぶ。
士業という組織の閉鎖的空間に悩む。
簿記論に合格する。
年収が大幅にダウンする。

 

26歳 2008年
環境の変化に苦しみ勉強が思うよういかない。
年収が下がり日々苦労する。
仕事はできるだけ多くの会社を手に付けて、知らないことをたくさん知ることに努める。
理不尽に打ち勝つには、自分が力をつける必要がある事を知る。
相続税を受験するも不合格。

 

27歳 2009年
社会人になって初めて後輩ができる。
立場が人間を成長させることに気づく。
それでもなお、会計業界に自分がずっといるという未来がみえない。
相続税受験を再度するも不合格。
大黒麻季のライブでうっぷんをはらす。

 

28歳 2010年
業界に限らず社会人になるとある程度の立場がないと、自由裁量がないことに気づく。
この頃から必要最低限以外の残業は一切しなくなる。
他の税理士事務所を経験したくなる。
8月に退職に、9月から新事務所へ転職する。
相続税に合格する。
4科目に合格し税理士資格だけは取得しておこうと思う。

 

29歳 2011年
自分が知らない処理を沢山経験する。
自分の経験など薄っぺらいものにすぎないことに気づく。
既存の税理士事務所の働き方、仕事の仕方、変化への対応の仕方、生き方に大きな疑問をもつ。
法人税に受験するも不合格。
5科目にして初めて本腰をいれて勉強した。

 

30歳 2012年
日常は言うまでもなく、繁忙期といわれる時も特別必要がない限り残業はしないことにした。
有給も毎月1回は取るようにする。
法人税に合格し税理士資格を取得する。
税理士登録はせず、ひたすら遊ぶことを決意する。
我慢していた海外旅行、ジム通いをして休日を謳歌する。

 

31歳 2013年
年3回の大型連休は、海外旅行で謳歌する。
現地のそこに生きる人の文化や言語に触れ様々な働き方や生き方、考え方があることを知る。
税理士試験の勉強をしてた時、自分の視野や世界観が狭くなっていたことに嘆く。
税理士登録はするつもりがない。

 

32歳 2014年
旅行で英語を使うようになり学生の時、英語が好きだったことを思い出す。
英語の勉強をブラッシュアップするようになる。
ジムとプールに週4で通うようになる。
野球が上達しなかったのは、単に自分はチームプレイが苦手だったことに気づく。

 

33歳 2015年
台湾が好きになる。
特に東部の花蓮や台東に心を奪われる。
ファイナンシャルプランニング1級を取得する。
毎日自由を謳歌する。
税理士登録など忘れてしまう。

 

34歳 2016年
サラリーマンでいる限りあらゆることが自由にならないことに大いに悩む。
自由か安定か、大いに悩む。
今更英検2級を取得する。
仕事に退屈さ感じる。
腹筋シックスパックにフォーカスする。

 

35歳 2017年
金融機関を辞めて10年。
税理士業界に入り10年。
自由に生き、仕事をしたいと思い試験合格後、5年を経て税理士登録。
現在サラリーマンしながら独立の準備をすすめる。

 

36歳 2018年から現在
滋賀県に引っ越し、開業するため新居を決める。
2019年3月末に退職する事になる。
一応は人生最後のサラリーマンとしての引継ぎがはじまる。
6年前と比べて、ジムで長距離を泳ぐことが大変になり、年齢を感じ始める。
犬が溜まらなくかわいいと思うようになる。