台湾 台東 鹿野の立品有機茶園。蜜花紅茶を買いにいこう。

GWの旅行が迫っています。
楽しみです。仕事が手につきません。

台湾に行くと必ず訪問するお店があります。
台湾といえば!

お茶です。

僕は静岡市に住んでますが、別に日本茶は好きではありませんでした。
子供の頃から紅茶が好きで、食事中もアールグレイのティーパックを使っています。
台湾に行くまで急須すら持っていませんでした。

しかし、台東であるお茶に出会ってからお茶を飲むようになってしまいました。
地元静岡のお茶も、いいもんだな。おしいしいと感じています。

今日は台東のお茶の紹介です。

花蓮 自然

 

蜜花紅茶の魅力

単刀直入言うと、人生でとても驚いたお茶は台湾の東方美人でした。
台湾に行くとよく購入します。

東方美人のあの甘い香りとなんとも不思議な甘さ!
最初に飲んだ時はびっくりしました。

まるで紅茶のよう。

台湾で有名なお茶というと、渋みの少ない東頂烏龍茶やミルクのような金せん茶が有名です。
東方美人はそれらより価格が高めです。

さて、東方美人は害虫ウンカが葉を噛むことによる化学反応で生産されますね。
それと同じ工程で作られるお茶が、東部の蜜花紅茶です。

蜜花紅茶は価格が高いです。

しかし、とてつもなく驚きがあるお茶です。
芳しい香りはいくまでもなく、その甘さというと繊細で優雅!

不思議なんです。
茶葉自体が甘く香りまるで砂糖が入っているかのような香りです。

ティータイムにはもちろん、普段の食事で飲んでも香りや甘さは食事を邪魔しません。

その茶業1件を紹介します。

台東 立品有機茶園とその周辺

台東にある立品有機茶園です!

↓ お店の情報は下記の名刺より

台東駅から電車で鹿野駅まで行きます。

鹿野駅は有名な気球が行われるところ。

立品有機茶園は山の台地あるため、駅でタクシーを拾いましょう。
タクシーがなかったら、駅員か近くのお店の人にお願いしましょう。

きっと通じます。(通じましたから)

立品有機茶園がある場所は、周辺にいくつもの有名茶園が存在。
多くの茶園が民宿を兼ねているようです。

立品有機茶園も、名刺によると民宿をやっているようですね。
あの有名な連記茶荘も鹿野にあります。

↓ 下記が茶園が多く存在する台地周辺です。

台東 鹿野台地

これは昨年夏に別のお店に行くのに鹿野に訪問したとき、タクシーの運ちゃんがわざわざ時間かけて無料で鹿野周辺をドライブして案内してくれました。

実はこの台地に行ってみたかったんです。
他の茶園の場所も紹介してくれて感謝。

有名な鹿野神社や日本時代の建物がある場所にも連れて行ってくれました。
途中でパインも買ってくれて申し訳なかった。

↓ 鹿野神社

台東 鹿野神社

↓ 周辺の日本時代の重要建造物

台東 鹿野 日本時代の案内1

台東 鹿野 日本時代の案内2

 

台東 鹿野 日本時代の案内3

立品有機茶園の台北支店

話がずれましたが、毎回鹿野の本店まで行くには時間がかかってしまいますよね。
なので、大抵の場合、飛行機の空き時間を利用して台北支店に行くことにしています。

立品有機茶園は台北と台東にあるのです。
しかし街中のショッピングエリアにはありません。
日本の台北のガイドブックにはもちろん載っていません。

場所は有名な士林の次の駅で降りましょう。

↓ 台北支店の名刺です。

お店では日本語は通じません。
しかし英語は100%通じます。

頑張って英語を使いましょう。
コニュニケーションがとれて楽しいですよ!

きれいなお姉さんが歓迎してくれます。
お姉さんは、鹿野の本店の娘さんみたいです。

鹿野の本店に行ったとき中国語しか通じなくて困っていました。
そしたら本店の方が台北支店の娘さんに電話してくれました。

娘さんと英語で電話をしながら本店で買い物しました。
電話越しだとなかなかうまく英語が聞き取れません。

テイスティングはもういい!って思うくらいさせてくれます。

メニューはこちら!

価格は高いですがいつも沢山買います!
それなりの価値があります!

今年の1月は、2種類の蜜花紅茶を100グラムずつ、紅烏龍を100グラムかいました。

紅烏龍も台東名産です!

立品有機茶園 メニュー

大体、雑談してテイスティングして、茶葉を選んで1時間弱かかります。

まとめ

台東までいく機会がない場合は、台北支店が便利です。

価格は高いです。

しかし、飲んでみるとその価値はわかります。

ちなみに僕はパイナップルケーキも大好きです。

花蓮には僕が一番できなパイナップルケーキの店があるんすね。

パイナップルケーキと蜜花紅茶のセットは最高です。

◆◆◆今まで旅行した各地をアップしています◆◆◆

◆◆◆ぜひこちらへ◆◆◆→ 台湾Gallery 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です