高雄観光グルメAHIRUYAH 鴨家青年旅館。1人旅で快適で清潔なゲストハウスを選ぶならAHIRUYAH 鴨家青年旅館。

2週間以上の長期間の旅行でコスト削減したい部分といえば、宿泊費。

僕も2019年、独立以降、4回の旅行は宿泊費をかなり圧縮。

 

台東や花蓮、屏東や恒春では、自然豊かなINN,ゲストハウス、

モーテル等を利用すれば、3,000円程から広くて快適な施設が沢山。

 

しかし、都会だと価格は安くても狭い、うるさい、暑い、

ちょっと広いけど価格が上がるなど、難しい面が沢山。

 

僕は都会でのINN等は苦手でしたが、高雄にはかの有名なINNやゲストハウスが。

初心者におススメなのは、日本人にも人気の「AHIRUYAH 鴨家青年旅館」。

 

よくガイド本にも記載されており、改めて紹介するまでもありませんが、

この時利用したのは、11月の末。

 

日本の大型連休を外せば、かなり安くて広くて快適で、

都会では絶対に利用すべきゲストハウスです。

AHIRUYAH 鴨家青年旅館 基本情報

住所は高雄市新興區六合一路158號5樓。

美麗島駅から徒歩5分程度。

 

ウエディング通りに近い事が、僕は最もお薦めです。

ここでは紹介しませんが、ウエディング通りは、

お菓子好きな人間にとって、どうにも堪らないお店が沢山です。

(数年前、買い過ぎたことがあります。)

 

 

↓ 地図です。

 

側にはゲストハウスやINNが沢山。

2019-2020年末年始に高雄に立ち寄った時は、圧倒的に価格が安い

高雄駅のシングルインを利用しました。

 

しかし、連休シーズンでもない時なら、AHIRUYAH 鴨家青年旅館が絶対お薦めです。

側には粋な飲食店も多いので、街散策も楽しめます。

なお、六合夜市はあまりおすすめしません。

 

館内

館内です。

入ると広々としています。

清掃にぬかりがないという通り、床も綺麗です。

 

 

この2019年11月末に利用した時は、前回から3年ぶりでした。

相変わらず凄く綺麗でびっくり。

 

温かみのある内装と照明が、また僕をほっとさせます。

 

この時は全くの平日だったので、ドミトリーと1人部屋の料金差が1,500円。

なので、1人部屋を選択してしまいました。

 

 

まあでも非常に快適です。

僕はトイレやお風呂は共同でもヘーキヘーキ。

むしろ、部屋が広くなるのなら、共同の方がありがたい。

 

 

多分、僕の税理士の仕事部屋よりも広いかもしれません。

エアコンもガンガン効いて快適。

 

1人旅では勿体ない広さです。確か3000円位だったかな?

 

 

僕がINNやモーテル、ゲストハウスを利用する時、

最も重視するポイントは共用スーペスです。

 

 

特に独立以降、PCやブログの為に旅行中もパソコンを持ち歩くので、

共用スペースの雰囲気ってすごく気になります。

 

この写真の時間は明け方4時。

深夜、または早朝の誰もいない時間の共用スペースって、

シーンとしてて僕は凄く好き。

 

 

だからオレンジ色の灯りの下で1人でいると、

日常の事を忘れることができ、嫌な思いも吹っ飛びます。

 

共用スペースは広くて綺麗で使いやすくて快適。

観光シーズンでなければ、比較的空いているはずです。

 

冷蔵庫や食器、コップは勿論利用でき、

果物を買っても良し、チーズケーキ買っても良し。

 

 

暮らすように楽しめます。

まとめ

今回は高雄のゲストハウス「AHIRUYAH 鴨家青年旅館」を紹介しました。

今更感がありますが、昨年の旅行記としてやはり外せない。

 

1人旅が不安というのであれば、絶好の宿泊施設です。

 

なお、僕はシャワーを浴びるのにタオルと忘れてしまい、

自慢できない下半身を醸すという醜態を犯してしまいました。

 

シャワールームには、タオルを忘れずに。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です