恒春観光グルメ恒春観光夜市。週1回しか開催されない恒春観光夜市を食べつくせ!

台湾の楽しみと言えば夜市。

 

僕は夜市があまり好きではありませんが、

毎回、まだ行ったことがない夜市へ行くようにしています。

 

今まで良かった夜市というと、台中の逢甲夜市、羅東の羅東夜市。

この2つは、とにかく美味しかった記憶が。

 

そして恒春半島の夜市といえば、

週1回だけ開かれる恒春観光夜市。

 

今までの滞在時は曜日が合わず行けませんでしたが、

2019年12月29日、ついに恒春観光夜市へ訪問。

 

夜市が苦手な人でも楽しめます!

 

 

恒春観光夜市 基本情報

恒春観光夜市はここ!

ちょうど総合病院の目の前で開催されています。

 

↓地図です。

 

 

ここはとっても美味しそうな屋台が沢山。

ええ、台湾の夜市の中では、一番まとまりがあります。

 

週一ということで、人は多いですが、

大都市とは異なり賑やかなお祭りという人の数です。

 

1人旅でちょっと寂しい。。。

そんな時は、恒春観光夜市がベスト。

恒春観光夜市の屋台

恒春観光夜市の屋台は豪快!

 

豚の血を蒸して固めたものです。

僕はこれが一番おすすめ!

 

 

 

 

 

 

濃厚で凄く美味しい。

僕は白いご飯が欲しくなりました。

 

 

 

 

 

海が近いので、新鮮なイカはそのままの姿で揚げられます。

これは全部食えないな。

しかし、台湾の人は豪快にがぶっと。

 

 

 

 

日本だと歩きながら食べるとうるさい国だから、

台湾では豪快に楽しみましょう。

 

蝦のから揚げです。

意外ですが、油っぽくなく、アッサリかりっといけます。

こんな大皿は要りませんが。。。

 

 

 

 

 

ちょっとほしい時は、アルトルで何とかなります。(僕は)

ただし、お酒が好きな人は、多分大皿ガッツリいけます!

 

シンプルな蝦のから揚げなんですが、

ビールと一緒に食べると、なぜかどんどんイケてしまいます。

 

他にも揚げ物が沢山。

ちょっとずつ買って、INNで食べるのもありです。

 

 

 

 

 

茹でた蝦もお皿一杯。

これもお酒と相性がいいです。

適度な塩加減が蝦の甘みを引き出します。

 

 

 

 

僕が個人的にテンションが上がったのは、

パンとケーキです。

夜市でパンとケーキがワンサカワンサカあるのは初めて見ました。

 

 

 

 

これはメロンパン(右)、プリンパン(左)、カステラ(奥左)、

そしてチーズケーキ(奥右)。

 

 

 

 

 

こういうの堪らないです。

全てささっと購入して、翌朝の朝食です。

 

お値段も15元から30元程度なので、お手頃感満載。

 

真ん中のドーナツが美味しそう。。。

お菓子系のパンは彩が綺麗。

 

 

 

 

 

 

スライスされたロールケーキは1切れ欲しいですよね。

手前の緑色のパンは何だったんだろう。。。

 

巨大なチーズのパンやツイストドーナツも、存在感があります。

 

 

 

 

 

この葱のパンは台湾で初めて食べました。

なんで日本に無いんだろうって疑問に感じる程、

病みつきになってしまう惣菜パンです。

 

 

 

 

シンプルなクロワッサン?のサンドも。

 

カステラサンド、ロールケーキもフンワリもっちり。

素朴な甘さは、子供の時に食べたパンを思い出します。

 

こいったカステラは、ぜひ台湾ではいただきたい一品です。

黒いのは何だったんだろう。。。

 

おこしも種類が豊富でカラフル。

 

 

 

 

 

冬はイチゴの季節。

日本のイチゴよりも酸っぱいです。

 

 

 

 

寿司も並びます。

握りと軍艦巻きは、そこそこ美味しい。

 

しばしばチーズがトッピングされています。

あぶられたマグロやサーモンは甘めのタレが絡んで美味しい。

 

 

 

好きなものをチョイスして、歩きながら食べてもいい。

INNでいただいてもいい。

こんなに沢山グルメがあると、迷います。

 

餃子も人気。

これは美味しいやつです。

 

 

 

 

 

鳥も豪快に調理され、美味しそうな匂いが漂います。

これ見た目はあれですが、中々いける味らしい。

 

 

 

ほんのわずかですが、恒春観光夜市の紹介でした。

 

コロナウイルスが収束し、渡航開始されたら、

ぜひまた訪問しようと思います。

まとめ

今回は恒春観光夜市を紹介しました。

週1回の開催のためか、お店は気合が入っています。

 

僕はとりわけ、パン・ケーキがおすすめです。

翌朝の朝食にしてもよし。

 

揚げ物や点心は、INNでいただいてもよし。

貴重な恒春観光夜市を楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です