レトルトカレー的税理士生活。ドーバーフィールドファーイースト。キッチン88マサマンチキンカレー。

タイのカレーといえばグリーンカレー。

濃厚なココナッツミルクとグワッとした辛さが魅力。

 

しかし、レトルトのタイカレーを選ぶとき、

まず外れなしを求めるのなら、マサマンカレー。

 

確かな品質で名高いドーバーフィールドファーイースト。

キッチン88マサマンチキンカレーは、唸るような濃厚な甘さと辛さが癖になります。

 

 

 

 

キッチン88マサマンチキンカレー。

ドーバーフィールドファーイースト。キッチン88シリーズは、

バターチキンレッド、グリーン、イエロ、

ザ・タイカレーのラインナップ。

 

しかし、3色のカレーには好みがあります。

(僕はグリーンは大好き)

 

万が一迷ってしまった時、

これを選べば間違いなしは、マサマンチキンカレー。

 

 

世界で最もうまいカレーに選出されたマサマンカレーは、

ピーナッツとココナッツの見事な味わいが溜まらない。

 

グリーンカレーやレッドカレーよりも、

日本人好みだと思います。

何よりライスによく合います。

 

 実食

そこそこの油分があります。

辛そうで辛くありません。

 

ココナッツミルクの味わいが豊かで、

グリーンカレーよりもマイルド。

 

チキンを一緒に煮込むのなら、

マサマンカレーが最適でしょう。

 

ああ、タマリンドの香りが食欲をそそります。

 

 

 

キッチン88シリーズは本当に優れています。

安いレトルトのタイカレーは、

やや鶏肉の臭みが残っている事がしばしば。

 

しかし、キッチン88シリーズは鶏の香りがフンワリ。

お肉もカレーが染みて味わい深く、

むしろチキンのマサマンカレー煮をいただきたいほどです。

 

 

 

 

サラッととドロッとの中間のカレーです。

ご飯に合わないはずがない。

 

辛さは程々に、ココナッツミルクでマイルドに。

スパイスは香りますが、甘さも確かに感じます。

 

ピーナッツの香ばしさがアクセントになり、

カレーの味を引き締めています。

 

 

 

ガッツリご飯でいただきましょう。

かなり食が進みます。

 

辛さが苦手な方でも、存分に味わえるタイカレーです。

家でちょっとタイカレーを食べたくなった時は、

絶好のタイカレーです。

 

 まとめ

今回は、ドーバーフィールドファーイースト。

キッチン88マサマンチキンカレー。を投稿しました。

 

安心と信頼可能なタイレトルトカレーをいただくのなら、

良く知らせたハイブランド。

 

飽きが来ないカレーは癖になる。

キッチン88のマサマンチキンカレーは、

タイカレーレトルト初心者にお薦めです。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です