台中観光グルメ葉小龍包。オフィス街に湯気が立ち込める安価な小籠包がおいしい葉小龍包。

久しぶり台中グルメの紹介です。

いつもよく泊まるホテルのそばにあります。

いつもホテルは駅前でなく、勤誠品のそばに泊まるのですが、いいお店が沢山あります。

お店の名前は「葉小龍包」です。

↓ 名刺です。

 

 

裏はスタンプカードになっています。

 

 

 

葉小龍包 基本情報

住所は台中市西区模範街30號。

地図です。

 

 

 

台中でよく使うホテルの傍にあります。

ビジネスマンから地元の人まで昼時は混んでいます。

 

ここのお店の周辺はかなりお気にいりです。

朝食のお店やカフェも多くあり、少し高めの和食やお鍋の店、フランス料理のお店があります。

 

何より、少し歩けば「勤美誠品緑」があり、公園通りもありでなかなか観光には適しています。

駅前に宿泊する方が多いですが、宿をとるならここら周辺の方がいいです。

 

静かでガイド本には載っていないおいしい店が沢山あります。

味 メニュー

3種類のセットがあり、

いつもサンラータンと小龍包のセットをオーダーします。

 

 

 

花蓮の公正と同様、小さいな肉まんのスタイルの正統な小籠包。

小籠湯包ではありません。

お腹にたまりますがジューシーで。

 

こういう肉まんのような小龍包大好きです。

看板が可愛くて思わずお店に入りました。

 

もう4回程行きましたが、いつも日本にスタンプカードを忘れます。

 

↓ 看板がかわいい

 

 

 

 

店内では若いカップルが二人で小龍包とサンラータン食べてました。

2人ともサンラータンと小籠包のセット食べてました。

 

台湾らしい風景でいいですよね。

 

女性でもがっつり食べる姿は、とっても美しい姿です。

台湾のエネルギーを感じる光景であり、いつまでも変わらないでいてほしいですね。

まとめ

日本語は少し通じますが、英語はどうだったかな?

指さしてオーダーしましょう。

 

店員さんは優しいです。

お兄さんが席まで運んでくれます。

 

気軽に入れるお店なので、1人旅ではもってこいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です