台北で文具を買うなら小品雅集。おしゃれな文具店へ台湾ブランドは最高の一品。

【2018年8月のお盆の旅行記2 8月10日訪問】

先日の台湾旅行の際、

夕方、台東まで行く飛行機まで時間がありました。

 

台北でおしゃれな台湾ブランドの文房具を揃えている店が。

 

仕事使うものって、毎日使うものだから、

自分なりのこだわりがあるほうがいい。

勿論、人にもよりますが。。。

 

今日は、台北の文房具屋の紹介です。

お店の名前は「小品雅集」

 

↓ 外観です

※注意外観は移転前です。

2018年12月訪問時には、近くへ移転していました。

住宅街の為、移転後の写真はありません。

 

 

小品雅集 基本情報

移転後の住所1台北市大安區復興南路二段78巷76號。

移転前のすぐ側です。

 

↓地図です。

2018年12月現在下記へ移転。

 

上記の外観は、移転前の外観です。

ご注意ください。

 

 

 

↓ お店の外観です。

 

 

 

移転前の方がおしゃれだったような。。

移転後も、こちらの外観は残されていました。

買ったもの、お店について

お目当てはメイドイン台湾の文具。

お店の地下1階にありました。

 

↓ 台湾の竹でできたシャープとものさしです。

こちらはTA+dといったシリーズで、いろいろな文具があります。

 

 

 

 

 

シャープは重さがあり、筆圧が弱い僕にはぴったり。

ボールペンもあったので、買えばよかった。

お店はオシャレです。

 

1階は日本でも買えるラミー、クロスなどのおなじみのブランドがあります。

地下1階には、メイドイン台湾の万年筆など。

 

店員さんもみなスリム。

そして服装がかっこよかったです。

僕が買ったシリーズはお店のwebの載っています。

まとめ

オシャレな台湾ブランドが欲しい!

と思うと、台東や花蓮より、台北の方がやはり便利です。

 

都会だけあって、店員さんもオシャレですよね。

スリムでかっこよかったです。

また台北へ行く際には、寄ってみようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です