お土産は京都駅だけじゃなく、本店へ足を運ぶ。

昨日から有給を取り、京都に来ています。

新居探しが目的ですが、連休ですからね。

昨日は京都をゆっくりブラブラしました。

雨でしたが人数はそれ程ではありませんでした。

それにしても、外国人観光客が多いですね。

西洋の旅行者が多く、みんないい匂いします。

平安神宮のツタヤでは、
日本の書籍を複数購入している方も。

僕も海外旅行では、よく現地の本を買います。

海外の書籍って、読むと楽しですね。

昨日は京都御所のあたりが、沢山外国人観光客がいました。

さて、僕は旅行というと現地の食べ物を沢山買います。

国内旅行でも、海外旅行でも、お菓子、食材、調味料、
ジャム、蜂蜜、ソース、スパイス、瓶詰など、
いろいろ手を出して、日本で調理するのが好きです。

しかし、空港やデパート、駅など、
何でも揃う、ザお土産ショップでは購入しません。

欲しいものは、まず本店、少なくとも支店へ行きます。

お土産の購入って、どこでされていますか?

京都御所

駅だけがお土産屋ではない

京都へ行くと、必ず京都駅を利用しますよね。

京都駅って、東京駅同様に、ショップの数が凄いですよね。

地下鉄降りて、cubeから、京都駅地下から1階まで、
京都の老舗有名店がズラリ。

有名所の銘菓はまず京都駅やcubeに揃っています。

便利ですよね?

目的のお店がある場合、大抵は駅ビルに入ってます。

しかし、ここはグッと堪えて、本店などの実店舗へ行きたいものです。

僕も昨年、栗の甘納豆を求めて、
二条城周辺を。

有名餅を求めて、出町ふたばから、
大福食べながら歩きました。

本店行くのも大変です。

哲学の道から

哲学の道から

本店って、何だか凄い入りにくいですね。

昨日も某有名店のクッキーを買いに行きましたが、
何だか仕切りが高い。

しかも、意外と面倒な場所に。

せっかくお店に入っても、売り切れの場合も。

しかし、本店では大抵の場合、
お店の歴史や雰囲気、コンセプトが感じられます。

また、全ての商品も網羅されてます。

本店や実店舗へ行くのがいいです。

駅のお土産が集まる場所では感じられない事が
きっとあります。

ガイド本やネット情報に頼らない

美味しい店、有名に老舗は、大抵ガイド本で紹介があったり、
ネットて紹介されてます。

駅ビル、地下街、空港に入っているお店は、
まずハズレはありません。

有名な老舗ばかりですから。

しかし街を歩けば、まだまだ知らないお店や、
紹介されていないお店もあります。

ガイド本ばかりで頼りではつまらないですよね?

フラフラ散策しながら、美味しい店やお土産を見つけるのも、旅行の醍醐味です。

ふらっと入った店の饅頭や大福、クッキーが、
とても美味しかったりします。

ガイド本やネット情報に頼らず、
適当に散策してお土産探すのも、いい旅行です。

まとめ

ガイド本やネット情報、また駅や空港のお土産屋だと、

どうしても新鮮味がありません。

確かに一度にいろいろなお店の銘菓を目にできますがね。

さて、今日で新居の目処が立ったため、
明日はまた京都に行きます。

夕方まで、何件か喫茶へいき、
ケーキでも食べながらゆっくりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です