台湾 花蓮観光グルメ名店。「蔡記豆花」。若者で活気がある有名豆花屋さん。

【2018年8月のお盆の旅行記24 8月15日訪問】

花蓮のグルメの紹介です。

花蓮中心部の豆花のお店としては、かなりの有名店だと思います。

お店の名前は、「蔡記豆花」。

名刺はありません。

かなりの人気があるお店のようです。

注文の仕方も工夫されていて、おすすめです。

名刺はありません。

「蔡記豆花」 基本情報

住所は花蓮県花蓮市民國路73號。

↓ 地図です。

花蓮文化創意のすぐ向かえです。

店内は学生さんたちのグループが多いです。

みんな学校帰りのようです。

周りには以前紹介した、カレーパンのお店やカレーライスのお店があります。

その他にもパン屋さん、台湾家庭料理の店、ベトナム料理屋さんもあり、

結構な賑やかな通りなんですよね。

花蓮観光では、多くの人が必ず近くを訪問されると思います。

メニュー

メニューです。

テーブルにセットされています。

非常にわかりやすい説明で感銘を受けます。

メニュー1

メニュー2

メニュー3

メニュー4

トッピングを選ぶ時って、結構いつも適当に選んでしまいます。

後ろに人が並んでいると、速くしなきゃ!って思ってしまうからです。

でも、こういった感じでしっかり書いてあると、ゆっくり選べますよね。

トッピングの英語書きもありますので、豆花、仙草に何をトッピングしようか、

ゆっくり選択できます。

単純ですが非常に親切です。

オーダー

オーダーです。

仙草+ミルク氷

 

仙草+ミルク氷

仙草ゼリーって、体にいいものを食べてるみたいで大好きです。

味自体も嫌な漢方ではなく、美味しい漢方のような味です。

その上のミルクかき氷の甘さが、仙草の漢方チックな味とマッチ。

暑い季節にはたまらないデザートです。

仙草+豆花

仙草+豆花

シンプルに仙草と豆花です。

シンプルが故に、その味が一層ダイレクトに伝わります。

甘さ控えめのシロップと、仙草と豆花がよく合います。

豆花のタンパク感により、満足感が増強します。

まとめ

午後からの営業です。

午後のティータイムで休憩もいいですし、夜のデザートにもいいです。

花蓮文化意を散策、買い物しながらでも尚結構です。

併せて、周辺の飲食店へ行くことをおすすめします。

◆◆◆今まで旅行した各地をアップしています◆◆◆

◆◆◆ぜひこちらへ◆◆◆→ 台湾Gallery 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です