台湾 花蓮グルメ名店の番外編 カレーを食べるなら咖哩麺包と蕃茄咖哩

少し変わった台湾グルメの紹介です。

旅行に行くと、現地の人が並んで購入している光景があります。

おや?と目にひくお店も。

花蓮に行ったとき、花蓮文化創意の開店時間を待っていたら、何だか気になる店発見。

花蓮文化創意のすぐそばに、カレーパンとカレーの店が!

今回は「カレーパンの咖哩麺包」と「カレー蕃茄咖哩」を紹介します!

カレーパン 咖哩麺包

まずカレーパンの店「咖哩麺包」

住所は花蓮市仁愛街77號

↓ 地図です

 

 

↓ 名刺です

花蓮の酒蔵、蕃茄咖哩の斜め迎えです。

よくチキンのテイクアウトをする若者がいますが、カレーパンをテイクしている人もたくさんいました。

結構、儲かってそうです。

日本で売られているカレーパンと同じです。

価格は安く、カリっとしていて中のカレーもスパイシーです。

残念ながら、パンの写真はありません。

写真はオレです。

 

 

カレー 蕃茄咖哩   

花蓮の酒蔵そばのカレー屋です。

上のカレーパン屋の向かえです。

↓地図です。

台湾で台湾料理以外も実はたくさん食べてます。

さすが台湾です。100元ほどの低価格で多くの人がカレーをテクアウトしていました。

メニューも多いです。

画像がトマトカレーです。

野菜が入っていたり、ツナやコーンが入っていたり日本にはないスタイルでルーも全品でした。

みんながテイクアウトする理由がわかります。

花蓮 蕃茄咖哩1

花蓮 蕃茄咖哩2

まとめ

台湾の洋食を食べるとき、日本にはないスタイルを発見すると、トキメキます。

もっと若かったら、たくさん食べれるのにといつも思います。

ここのカレー屋周辺はほかにもおいしい店が沢山あります。

ぜひおいしいお店を発見しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です