京都の達人たちの名店1。Kara-Kusa Curry。カレーの極み。

来年滋賀県へ転居するため、先日ようやく新居の引き渡しが成立。

4回程静岡⇔京都間を行き来きしました。

そりゃせっかく京都まで行くんです。

金曜を有給とって、金、土、日曜日とついでに観光しますわな。

 

そこで京都の優れたお店を紹介します。

カレーの有名店「Kara-Kusa Curry」です。

都会はいろいろお店がありますね。。

京都

京都

Kara-Kusa Curry 基本情報

住所は京都市下京区神明町 扇酒屋町274。

↓地図です。

阪急の烏丸駅の側のハンズの通りを入ります。

最初の十字路を左に曲がってしばらくすると、こんな看板が!

Kara-Kusa Curry看板

11時半過ぎに行ったらすぐに座れました。

しかし12時を超すとどんどん人は増え、満員に!

早めに行きましょう。

お品 メニュー

店内はカウンターのみです。

奥から詰めて座りましょう。

メニュー

赤はチキンカレー、黒はビーフのようです。

ここは迷わず赤と黒のハーフ&ハーフです。

Kara-Kusa Curryメニュー

赤黒ハーフ&ハーフ

正にカレー!!

Kara-Kusa Curry

赤いチキン部分は甘さとコクがあります。

でもスパイシーなんで甘さを感じてもご飯に合います。

これだけで満足でしたが、黒を食べてびっくり。

ワインの味がします。

赤の甘みとは違ったやや苦みを感じる大人のカレーです。

そしてスパイシー。

細かいことは言わず、こういうのは素直に旨いの一言です。

文句の付けどころがなくうまい。

まとめ

正直なところ、京都の飲食店であまり満足できたことがありませんでした。

でもここのお店のカレーはホントすごいです。

この旨さで1,000円超えませんからお値打ちです。

その後カレーに満足し、マンガミュージアムへ行きました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です