静岡の美しい場所。静岡県立美術館までの路。

先日所用により、静岡県立図書館へ行きました。

事前に調べなかった為、閲覧室は使えませんでしたが。

学生の頃、試験を受けていた頃、よく通いました。

 

人が少なく静かでお気に入りの場所でしたが、もうすぐここにも行けなくなります。

今日は少し、静岡県立美術館、図書館までの道を書いておきます。

県立美術館、図書館まで

静岡県立美術館、図書館

↓ 地図です。

結構山です。

徒歩で行く場合は、静岡鉄道 県立美術館下車。

車の場合は、駐車場があります。

美術館、図書館までの道

静岡の清水でも有名な自然豊かな場所です。

休日は、子供を連れた家族が多くいます。

ここから約10分ほど、歩いていきます。

 

所々、美術品が展示されています。

 

 

もう随分紅葉が進みました。

静岡は雪が降らず、1年を通し暖かい為、紅葉は遅いです。

 

 

 

夏はもっと緑で生い茂っています。

早朝は、静かで空気が澄んでいて、神秘的な雰囲気です。

 

 

夜はカップルがよくデートしています。

僕も若い頃の過ちがあります。

デートにはいい場所です。

 

イチョウはもう完全に黄色です。

年配の方は紅葉の時期、よく朝から散歩している方々が多くいます。

 

 

 

 

地元の人のジョギングコースでもあります。

緩やかな斜面のため、いいコースとなっています。

 

高校時代、当時付き合っていた人と、

よくこの道を歩きました。

2人で過ごすには、静かでいい場所です。

こういう思い出って、ずっと覚えているもんなんですね。

 

 

ここまで登ると、かなり高い位置です。

夏は少し涼しく感じます。

 

 

現在、美術館ではめがね展が開催されてます。

 

県立美術館です。

 

県立図書館周辺です。

 

 

ここはとてもお気に入りの場所です。

ここでぼーっとしてても落ち着きます。

 

 

図書館で勉強しながら、お昼はよくここでご飯を食べました。

 

 

晴れた日の石のベンチって、気持ちいいですよね。

 

 

まとめ

美術家や図書館周辺は、特にお店があるわけではありませんが、

自然豊かで散歩をするにはいい場所です。

子供がいる家族がよく遊んでいます。

 

春は静かで小鳥が鳴く中、桜が満開できれいです。

朝6時くらいに散歩していると、木漏れ日がきれいなんですよね。

誰もいないなか、ぼーっとするのが好きでした。

 

駐車場まで降りると、洋菓子屋が2件、タイ焼き屋さんがあります。

休日は、美術館へ行きながら、ケーキを食べるのもたまにはいいと思います。

 

20代はほとんど勉強だったため、よくここで過ごしました。

高校の時もよく通ったため、思い出深い場所です。

 

滋賀へ引っ越しても、お気に入りの場所が見つかればいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です