台湾 台東観光グルメ 池上  原鄉豆花。フワフワ感の強い豆花の名店。

台東 池上のスイーツのお店の紹介です。

池上でサイクリングして、ハンバーガー食べて駅に向かうと、

帰りの電車まで30分程度ありました。

そこで地元で有名な豆花のお店へ。

この旅行初の豆花。

冬は暖かい豆花を食べたいですよね。

お店の名前は「 原鄉豆花」です。

↓ 名刺です。

原鄉豆花

原鄉豆花 基本情報

住所は台東県池上鄉中山路320號。

↓ 地図です。

 

外観です。

歴史があるお店のようです。

外観

メニュー オーダー

メニューです。

入り口のカウンターで書いて、おじさんに渡します。

食事もできるんですね。

メニュー

僕はシンプルに温かい豆花と小豆。

意外に小豆の味がしっかりしていました。

あんこ!ではなく、本来の豆の味がします。

小豆の甘さが強すぎないため、豆花の風味が消えません。

 

シンプル豆花といったら、やっぱり小豆が一番です。

原郷豆花 小豆

 

パートナーは3種トッピング。

ハトムギ、イモ、紅豆。

トッピングはその人の性格が出ますよね。

僕はお腹が膨れるのを恐れ、いつもイモや紅豆のトッピングは控えます。

 

少し貰ったら、これが美味しい!

正にタンパク質を食べているようですが、

小豆と違って、ねっとりしっかりした豆のトッピングもまた旨い。

原郷豆花 3種トッピング

豆花のお店って、それぞれ味や食感が大きく異なります。

こちらのお店の豆花は、よく目を近づけて見ると、

小さな気泡がポツポツあるのがわかります。

 

堅めの豆花ではなく、軽いフワフワした食感の豆花。

食事後のデザートにはぴったり。

40元なので、少しデザートを食べたい時にはいいですね。

 

池上に到着したとき、ランチ前は非常に混み合っていて諦めたのですが、

夕方5時前は空いていました。

 

普通の食事のメニューもあったため、

お腹に余裕があれば味わってみたいですね。

まとめ

池上では美味しいものを沢山食べました。

今度来る機会があれば、夏に数日宿泊したいものです。

 

他にも行きたかった場所やお店が沢山ありました。

本当は、行きたかったカフェ、湯葉、デザートの店があったんですがね。。。

 

焦らずゆっくり旅行ができる時が来たら、

楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です