台湾 花蓮観光グルメ Pu Shi Cafe 璞石咖啡館。1人で入るに迷ったらココ。休憩には最適、落ち着けるカフェ。

朝から歩いていると、2時、3時くらいって疲れがやってきます。

気になったカフェに行くものよし。

ふらりとオシャレなカフェに入ってもよし。

でも、疲れててそういうのも面倒な時ってあります。

 

そんな時におすすめのカフェです。

お店の名前は「Pu Shi Cafe 璞石咖啡館」です。

↓名刺です。

 

朝7時半から営業しているため、ローカルな朝食は勇気がでない、

と言う場合には、朝食にもおすすめです。

Pu Shi Cafe 璞石咖啡館

Pu Shi Cafe 璞石咖啡館 基本情報

住所は花蓮県花蓮市明禮路8號。

↓地図です。

 

周辺にはとっても魅力的な飲食店が多数!

外観です。

外観

 

建物の前に大きな木があるのが好きです。

向かえには、雑貨店の「小一點洋行」。

ここにはなかなかいい物が売られています。

美好のピーナッツペーストも。

 

小一點洋行

 

入り口です。

入りにくい堅苦しさがないのがいい。

木をベースとした入り口って、堅苦しさを軽減しますね。

入り口

こういうの好きです。

入り口

店内です。

グリーンの天井と黄色の壁がオシャレ。

でとっても落ち着けます。

 

装飾も嫌味がなく、座席のスペースも広々していいカフェです。

 

店内

 

メニュー 品

メニューです。

以前訪問した時は、ランチ時でした。

パスタ等美しくは、非常に味がいいです。

メニュー

本格的な食事もお茶もできます。

英語メニューなんで、安心できます。

メニュー

 

メニュー

 

お茶も種類が豊富です。

メニュー

 

この時も1人行動だったため、ラテのみオーダー。

 

カフェのカップに注がれたラテって、本当に落ち着きます。

フワっとした味ですが、存在感があるラテです。

ラテ

 

台湾旅行の1つの楽しさとして、器やカップの食器の楽しさです。

飲食店に入ると、ついつい、どこもメーカーの食器か、

調べたりしてしまいます。

 

カフェではお店によって、カップの楽しさが味わえます。

ほっこりするカップでいいですよね。

まとめ

こちらのお店は比較的座席も多く、店内も広々しています。

ゆっくり1人でも入りやすいお店なので、おすすめです。

ガッツリ食事をしても、間違いがないお店です。

 

向かえの雑貨屋さんで買い物がてらもいいと思います。

なお、周辺は魅力的な飲食店、洋菓子屋さんがあるので、

お腹の具合には最新の注意が必要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です