静岡が誇る静岡の名店。驚きのスパイスカレーを放つDOWN HOME CAFE。

いつも通り過ぎるお店だけど、一度も入らないお店ってありますよね?

気になっているけれど、入店することはない。。。

今日はずっと気なっていて、初めて入ったお店です。

お店の名前は「DOWN HOME CAFE」です。

↓ 名刺です。

このキャラクターの看板が、いつも気になってました。

いいキャラです。

DOWN HOME CAFE

DOWN HOME CAFE

DOWN HOME CAFE 基本情報

住所は静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目9−6 渡辺ビル。

↓ 地図です。

新静岡セノバのすぐ側です。

周辺はオシャレな飲食店や、新しいお店が最近オープンしています。

 

看板と外観です。

不思議なキャラクターに惹かれます。

看板

 

外観

 

静岡は冬もポカポカで暖かいので、

寝起きでふらりとカフェに行くのいいですよね。

メニュー 店内

店内です。

カフェらしいゆったりできるテーブル、ソファです。

家っぽくて落ち着けますね。

店内

 

ランチメニューです。

シンプルでいいですね。

DOWN HOME CAFE メニュー

 

セットのサラダ。美味です。

ブラックオリーブがアクセントになっていて、

とても存在感があるサラダです。

セットのサラダでも、一工夫加えているカフェって、期待が膨らみます。

サラダ

 

チキンとキーマのハーフです。

シンプルです。

シンプルだからこそ、味に自信があるんですよね。

キーマとチキンハーフ

右のチキンはスバイスが口に広がります。

ああ、カレーとはルーが主役なのだと言わんばかりの主張です。

ザ・スパイスを感じることが出来る、非常にハイレベルな味です。

 

そしてキーマはねっとりした、キーマ特有の旨みが。。。

キーマって、よくわからない複数の複雑な味がいいですよね。

それでいて肉のうまみがあって。

噛みしめるたびに、肉とスパイスの旨みが染みわたる。

見た目はシンプルが故に、味はちょっとびっくりする旨さです。

 

ランチには贅沢な絶品。

ホテルで出てくるような、高級なカレーです。

まとめ

いつも通りかかると、女性が1人で食事している姿を目にします。

確かに、居心地は凄いいい。

まるで家にいるかのようなイス、ソファ、テーブルがいいんですよね。

それでいて、カレーはかなりの美味しさ。

静岡の街中を少し離れて、こちらのカフェでランチはおすすめです。

あー仕事中に行けたらいいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です