ブログを初めて1年経っちゃった。

昨年3月17日にブログを初めて丸1年になりました

早いもので、1年で殆ど自分の意識が変わらない事に驚きです。

さこのブログは、独立準備を兼ねて進めてきました。

本来はその過程を書くつもりであったのが、徐々に変わってきましたが、

あまり気にしないようにしました。

 

昨年開始した時から、1年経過までについてふれておきます。

↓去年最初に作ったロゴ

 

最初に作ったロゴ

最初に作ったロゴ

大変だった事

毎日ブログを継続するのって、大変な時もありました。

大変というより、面倒くさいんですよね。

面倒くさいにはいろいろな意味合いがありますが、

僕の場合のそれは、記事を書く為の時間確保です。

 

独身一人暮らしの僕の生活は、基本は自炊です。

朝は洗濯、朝食、お弁当の用意。

サラリーマンのため、日中は拘束されます。

毎日仕事は定時で仕事は終えますが、帰りにスーパーに寄ったり、

夕食を作り後片付けまですると、すでに時刻は8時前に。

 

僕は平日、週に2回ジムや水泳に行き、また興味ある勉強もしたい為、

ブログを書いていると、夜の時間が早いなあと、よく始めた当初は考えてました。

 

しかし人間慣れたもので、何とかやっていけるものです。

僕よりも、サラリーマンで子供や家庭がある方が、毎日更新はよほど大変だと感じます。

お気に入りの風景

記事にしている事

ブログを始めるにあたり、一冊参考書も買いました。

そこには読まれる為の一般的な事が。。

 

・記事の内容は一貫している方がよい

・画像は記事の内容とマッチする方がよい

・記事にはキーワードを入れる

・広告を入れるとよい

・誤字脱字はもってのほか

・過去の記事は定期的に更新をする

・人の役に立つ記事を書く などなど

 

面倒くさっ!

年調や法定調書のやり直し、また訂正と同じくらい、面倒くさっ!

 

なので始めた当初から、全くそれらは一貫して意識していません。

僕は面倒くさい事は嫌いなので、面倒くさい事は持続出来ません。

記事は感じた事、経験したこと、10年間撮りためた台湾旅行の事を書いています。

 

試験の事は基本的に書いていません

以前、税理士試験の事を書いたらどうか、

また税理士試験の経験を聞きたいと、何度かお尋ねがありました。

しかし、僕は平成24年の合格のであり、かれこれ6年が経過。

今現在の事は、僕はもうわかりません。

 

ただ、僕自身も受験生時代、知りたい事はありました。

長い試験勉強の中、時には暗闇に遭遇してしまい、光が見えない時があります。

一向に暗闇から抜け出せないとき、それでも日常生活は続きます。

このまま人生どうなってしまうのか。。。

 

しかし税理士試験を選んだのは自分ですからね。

誰も強制していません。

だからこそ、試験の勉強法や合格法、必勝法よりも、

暗闇の正体や日常の暗闇から抜け出す方法や、光の探し方を知りたかった覚えがあります。

でもそんな事は誰も教授してくれるはずもなく、

結局は、自分で解決していくほかありませんでした。

10年前の台湾

 

台湾のはなし

台湾旅行の事は、東部の花蓮や台東を中心に書いてます。

台湾東部の旅行本って、ホントないですよね?

日本では、本屋さんで数冊目にしましたが、ここ2.3年の事です。

10年前には、まだ高雄や台南の旅行本も無かった事を記憶してます。

 

なのでこんないい店があるよ程度に、勝手に書いてます。

数年前に台東へ行ったとき、現地のお店の人が、

「日本の旅行者は、東部にはあまり来ないよ。」

と言っていました。

 

ゆっくり旅行するなら、台東や花蓮だと思います。

東部の8月はかなりの暑さですが、素晴らしい風景があります。

1年間のPV

僕もいろいろなブログを見てますが、PVを公表してる記事はあまり目にしません。

参考書などでは、公表しない方がいいと書いてありました。

 

また、これといったSEO対策はしていません。

プラグインとサーチコンソールくらい。

ブログセミナーも受けていません。

 

せっかくなので、SEO対策もあまりしない、セミナーも受けない場合、

1年間のPVは下記のような感じです。

 

1日の過去最低は3。

1日の過去最高は551。

昨日のPVは確定申告シーズンもあり、480です。

明日以降はガクンと落ち込むはずです。

 

始めた当初は毎日10から20くらい。

7月頃から増えだし、9月以後では1日200前後でした。

1年の合計PVは55,000そこそこ。

対策しないとこんな感じです。

可愛いものが好き

まとめ

僕は相変わらず誤字が多く、そして税金の記事が少ないです、

ホントは税金の記事って大切ですが、きっと立派な誰かがもう書いてますので、

今後もゆったりリラックスして記事を書いていきます。

 

退職するのに、独立するのに、あまり不安がありません。

おそらく今は、地元を離れて滋賀へ行く寂しさの方が強いのです。

4月の中ごろまでは静岡にいますが、

それ以降はまた心境が変化するのだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です