ワールドワイドに生きようぜ!

僕は一応税理士なので、士業ブログという枠組みでブログを続けています。

あれ?オレ税理士合わなくね?っと思いながらも、僕は税理士だったんです。

 

そして士業ブログに疲れていました。

自由を満喫した8月の1人旅から帰国した後、その疲労の原因が発覚。

 

ええ、士業ブログでは100%素の自分が出せません。

出す必要もありませんが、段々と息苦しくなる自分がいます。

事務所HPの投稿は、全て税務関係の投稿なので、堅苦しさが半端ない。

 

それにね、素を表現したり、思った事をすんなり書いちゃうと、嫌なコメント食らうし。

しかし僕のドメイン内で僕が自由に表現して何が悪い!

 

ええ、オリンピックもある事だし、

多様性の時代に乗っかり、ワールドワイドに生きようぜ。

 

というわけで、今日から「暗くてネガティブな僕の物語」というカテゴリーを

週一でお送りいたします。

 

先日、同じ支部の若手税理士さんから、「遠藤さん、ナンパなんてできるですね?」的なコメントが。

僕よりも確実に頑張ってお仕事されている立派な方で、将来の支部を担っていくお方です。

 

今日は内向的でネガティブで暗い性格で、救いようがない人見知りな人間が、

成功したナンパの方法をお伝えしていきます。

(※僕の個人的な経験に基づく為、失敗して傷ついても責任は負えません。)

 

逆ナンされた僕は遂に悟る

「ナンパ」というとあまり響きがよくありませんが、

健康な青年男子であれば、夏になると女の子と遊びたくなりますよね?

「ちょっと、そこの女子。」的に話しかけた事がある人も多いでしょ。

 

ええ?税理士試験があるからナンパなんてしてらんないって!?

 

ひと夏の恋>>>>>>>>>>>>>>>>税理士試験でしょ!

 

若い時のサマーというと、専ら開放的な気分になり、気になる相手に声かけちゃいます。

大学1年、2年であれば、1度や2度は鎖が外れるのでしょうよ。

 

静岡県は駿河湾に面している為、有名なナンパスポットが複数点在。

おねえちゃん達が遊びに来るスポットは、沢山あるでしょう。

(滋賀県は琵琶湖なのかしら?)

 

僕は大学1年、2年の時、今は亡き三保文化ランドでプールの監視員をしてました。

はあ、夏のプールといえば親子連れが賑わい、ロマンチックなんてありゃしません。

 

しかし!

閉園時間が近くなる16時過ぎ以降は、若いね~ちゃんグループや若いメンズ達が、

お互いにモニタリングしていました。

 

やーね、そういうの。

キラキラ輝く自分と同じ年齢の集団にイライラ。

 

ええ、trfのボーイミーツガールなんて幻想です。

所詮、日陰で生きてきた人間は、日向で成長した種族とは、

人生に差が出ると知っていましたよ。。。

 

しかしラブストーリーは突然に、

ジメジメしていた最中、ヘナへナ金髪だった僕が突然逆ナンをされてしまいました。

暗い人間が好きな人もいる

大学生18歳といえば、一番楽しいお年頃っすよね。

健全であればある程、一夜の逃避行をしたくなるものです。

 

ところが、子供の時から内向的で、自分の意見をハッキリ言う事ができない僕は、

明るく元気で笑顔で楽しく声をかける事など至難の業。

 

ええ、メタルフレームの〇メガネをかけて、サイドから髪を流してグリスでセットして、

スタバでマックブックを持ったイケテルメンズとは共存が難しく。。。

 

僕の様な人種に、

「明るくポジティブに行こうよ!」なんて精神論は、何の威力もありません。

 

1人の金髪ギャルによって確保された時、

「なぜオレを?何かの罠かしら?」

と悶々としながらも、ハイハイとついていきました。

 

そこで僕は重大な事実を知ってしまいました。

 

世の中には、内向的で暗くてネガティブな人間が好きという人もいるのです。

 

ええ、容姿や体系に関わらず、確実に存在していたのです。

そして1人という行動自体が、大きな武器になる事を知りました。

ネガティブなナンパ術1 肉体改造不要

「学習」、「勉強」という項目が好きな僕は考えました。

そしてその後、大抵1人若しくは2名で実験を実施。

 

みんなでキャンプ!

みんなでバーベキュー!

みんなでお祭り花火大会!

 

なーんて煌びやかなイベントに絶対に行くわけない僕は、

自分にような、同じ人種の人も絶対に居るはずと確信。

 

テトラポットや岩陰から、元気もなく、覇気もなく寂しく声をかけました。

重要な事は、無理して「元気よく!ハキハキ!明るいです!」

なんて演技をしない事です。

 

ハイレベルなライバルに敵うはずがありません。

たくましい体と、割れた腹筋なんて必要ありません。

 

中途半端な肉体改造は、眩しい輝きを放つメンズ達の前では無力。

素の肉体でのぞみます。

ネガティブなナンパ術2 1人レジャーを狙え

賑やかなグループを狙う事は無理です。

1人か2人でレジャーに来ている方を見つけます。

 

出来れば1人で海に来ている人を探しましょう。

実際に、1人でビーチを楽しむ人は結構います。

 

わざわざ1人で不特定多数の人が集まる場所に来るので、

相当虫の居所が悪い時でなければ、「はあ?」なんて言われたりしません。

(僕はけちょんけちょんに言われましたが。。。)

 

狙いを定める事がまず先決です。

ネガティブなナンパ術3 1人で暗く攻める

思い切って声をかけますが、明るく大きな声は不要。

 

そんな妙技はそこらのメンズ達に任せておけばいい。

 

「あ、あの、すいません。」

と、低いテンションと声のトーンで攻めます攻めます。

蚊の鳴くような声なら尚更結構。

 

1人で攻めます。(←ここ大切!)

 

大抵がグループ行動する中、わざわざ1人で猛進します。

 

1人で話しかけて勇気ある男気を披露しましょう。

ネガティブなナンパ術4 どうでもいい部分を人間観察

話す機会を獲得したら、即座に確認して話題にすべき項目は、

・前髪の長さ

・髪の分け目(センターパートがサイドか?)

・髪の色

・パーツ、背丈

・言葉使いとイントネーション(大まかな出身地)

・まつ毛の長さ

・声の高さ

・目線

・機嫌

・ネイル、爪の長さ

・水着の好み

について観察し話題にしましょう。

 

こんなバカバカしい事を話題する人はそうそういません。

 

脳内に様々なドラマが渦巻いていも、決していかがわしいことは考えず、

誠実な真顔を演じ切ります。

 

「あっ、そのネイル。僕の姉とそっくり。」

「前髪の長さが気になって。。。」

とか適当に言ってしまいましょう。

 

すると、こんな僕でも一定数の効果がありました。

っていうか、結構効果がありました。

 

ええ、根暗な人間程、人間観察が得意な事に気づいてしまいました。

総論

確かに、夏の魔法というものは存在するのかもしれません。

でもよく考えると、ナンパは顔や素性が分かっているし、

出会い系なんかより、気が弱い僕の方が断然安心です。

 

しかもこっちはたった1人で勝負をしているんだしね。

圧倒的に不利な状況です。

 

その後はいろいろ一悶着がありましたが、

世の中には確実に、暗くてネガティが好きな人が存在します。

 

そんな事は考えれば当然で、ガツガツ系が好きな人がいる一方、

あっさり静かな性格が好きな人もいます。

 

思考も同様で、明るくポジティブは一見見栄えはいいです。

しかし、暗く影がある人間が好きと言う人がいても不思議ではありません。

 

ええ、だから内向的で暗くネガティブでも、

蚊の鳴きそうな声で、軽くナンパをしてみましょう!

まとめ

ネガティブや内向的という性格は、圧倒的に悪いイメージがあります。

その発言をするだけで、嫌悪される事もしばしば。

 

ええ、僕も面と向かって言われた事が幾度となくあります。

「こいつ暗いし消極的で、いつも1人でいるから辛気臭くて嫌い」って!

(←面と向かって言われると結構傷つくけどね。。。)

 

確かに明るくポジティブの方が、相対的に成功率は高いでしょう。

「いつもネガティブ思考をする人は嫌い。」という人は沢山います。

 

相変わらず僕の性格は変わりませんが、逆ナンされて以来、

ネガティブで暗い自分であっても、その状況を楽しめるようになりました。

 

例えネガティブであっても、暗い自分であっても、

ただそれだけで終わる事が無いように、日々心がけています。

 

しかしこんなバカバカしい題材を書いている事が嫁にバレ、

「外道」と言われてしまい、頑なに落ち込んでいます。

最新の税務記事

2019.09.27 令和元年度よくある年末調整の質問事項や注意点

今日の言葉

plainly:明らかに~だ

~できる:能力(英語のcapable) ピンインはNéng

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です