旅行は安定よりも冒険が好き

自分以外の他人と旅行していると、ストレスが溜まることがあります。

この6日間の旅行は、実は嫁も遅れて参加し、

今日は嫁と一緒に行動を。

 

国外、国内問わず、自分以外の他人でのストレスは食事時にしばしば。

 

美味しい店に行きたい、失敗したくない、新しい店に行きたい!

など、それぞれその性格が異なる部分です。

 

僕は暗くてネガティブな性格ですが、失敗してもいいから、

行ったことがない、新しいお店に行くタイプです。

 

 

どうせだったら冒険する方が好き

一般的に、ガイドブックに記載されているお店は、

まず間違いがないと言われています。

 

また行列ができるお店、またグーグルマップの評価が高いお店についても、

みんなが並ぶんならきっとイケテルはず!

と参考にされる方もいます。(僕の嫁です。)

 

しかし、自分の口に合うかどうかは、

実際に試してみない事にはわかりません。

 

客観的な評価が高くても、自分にとってはそれほど。。。

というこは、しばしば誰にでもあり得ます。

 

ええ、だからいつも嫁とは揉めます。

 

飲食店だけではなく、サービス提供を行う業種であれば、

実際にサービス提供を受けてみないと、その質や良さが自分に合うかなんて、

絶対にわかりません。

 

日常でいうなれば、病院や床屋・美容院などが挙げられます。

 

メニューや診療科、出身大学や修行歴、金額だけでは、

その腕裁きなんてわかりません。

 

また、最も大切な部分である、自分に合うかどうかなんてわかりません。

 

安定を望むのもいいけれど、どうせだったら成功だけよりも、

失敗と成功を交えた人生の方が、面白いものだと感じます。

まとめ

今日はまず潮州を観光後、屏東市内の日本村がリノベーションされた場所へ。

まだまだ古い日本家屋の改修は工事中であり、

これからどんな風に賑やかになるのか楽しみです。

 

他人と一緒だと、ブログの更新がなかなか進みません。

 

最新の税務記事

2019.11.25適法に終了した遺産分割協議のやり直しは贈与課税

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です