台東観光グルメ成功漁港の宋媽媽海産店。成功漁港の地元民で賑わうお店を選ぶなら宋媽媽海産店。

2019年8月の1人旅で訪問したお店の紹介です。

この日はぽっかり一日空いてしまったので、

東部海岸線バスに乗り、成功漁港へ。

 

帰りのバスがなくなるので、三仙台までは止めておき、

1年半ぶりに成功漁港へ訪問。

 

ちょっと寂しい感じの街の印象でしたが、

賑やかな場所よりも、そんな部分が何となく好きでした。

 

そして訪問したお店はシーフードがいただける「宋媽媽海産店」

 

↓外観です。

 

 

 

宋媽媽海産店 基本情報

住所は台東縣成功鎮中華路195號。

成功のメイン通り中華路のお店です。

 

僕は11時くらいに訪問しましたが、

11時半には地元の方で満員に。。。

 

 

成功は、2018年5月に三仙台まで行ったときに

カジキマグロを食べに立ち寄りました。

 

街並み自体はちょっと寂しい印象です。

 

でも華やかで賑やかな町よりも、

日常の風景を感じる旅行の方が僕は好きです。

 

成功の中心の市場です。

 

 

 

港は港町らしい静かな塩風が吹いてます。

 

 

 

 

山のすぐふもとなので、静かなのは当然です。

なお、成功から数十分で有名な三仙台へ到着します。

 

以前このブログでも触れた台東では有名なスポット。

橋を渡って島をぐるっと回るものありです。

 

まず東部海岸線バスで三仙台まで行き、

成功へ戻ってランチする流れがオススメデス。

 

 

 

宋媽媽海産店の店内です。

僕が入店した11時過ぎは僕一人だけ。

 

 

ゆっくり余裕ぶっていたら、どんどん人が入店してきます。

円卓に1人だった僕は、結局団体さんと相席に。

 

お店は日本語通じません。

英語も通じません。

 

メニュー オーダー

メニューです。

お席は円卓が多いので、家族で来る方が多いんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

価格はなかなかのお値段です。

欲張らず、必ず小をオーダーしましょう。

 

鮪オーダーしましたが、あまりの旨さで写真を撮り忘れました。

 

※2020年年始訪問時の小琉球島と墾丁では、

何度もガッツリ刺身を堪能しました。

まだ逐一アップしている最中です。

 

そしてカキオムレツ。

カキオムレツって、デンプンと油分が多くて、

僕は苦手だったんですが。。。。

 

 

 

となりの人のカキオムレツがとても美味しそうで、

思わずオーダーしてしまいました。

 

全然脂っぽくありません。

小粒の牡蠣がたんまり入っていて、

白いご飯が欲しくなります。

 

 

ええ、あの独特のデンプン質が全くなく、

今まで食べたカキオムレツは何だったんだ?

 

これ全部牡蠣です。

一体、いくつの牡蠣が入ってるんだってくらい、

牡蠣がどんどん出てきます。

 

疲れた時には絶品の一品。

 

卵に牡蠣の旨みが染みており、余分な味付けは不要です。

ケチャップにつけて、美味しくいただきましょう。

 

 

そして炒飯です。

先に刺身を食ったので、ここは普通の肉チャーハン。

小なのに、お茶碗2杯半くらいありました。

 

 

僕が大好きなさらっとしたオイル系です。

パラパラではなく、しっかり油分がありますが、

ペチャっとしない最高の油加減。

 

味付けは塩とちょっと醤油の味程度。

 

カキオムレツも同様だったのですが、

結構な量の青ネギと一緒に炒められており、

ネギが非常に良いアクセントになっています。

 

 

お肉と卵が合わさっても、ふんわりとした食感です。

さらっとした塩加減のみなので、お肉と卵、ネギの味と風味が生きています。

 

次回訪問するのであれば、

もっと魚介炒めをオーダーしたいと思います。

まとめ

今回は成功漁港の宋媽媽海産店を紹介しました。

観光客相手のお店ではなく、地元の方が多いお店です。

 

だから価格も小をオーダーしても、それなりの量が提供されています。

味はもちろん都会よりも勝る腕前です。(炒飯が最高)

 

成功漁港に来た時、地元の方の人気店を希望するのであれば、宋媽媽海産店がオススメデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です