台東観光グルメ幸福緑豆湯。甘い緑豆とスッキリ仙草ゼリーでクールダウンするなら幸福緑豆湯。

2019年8月の1人旅で訪問したお店の紹介です。

この日は嫁と数日間の合流後、夕方小腹が。。。

 

かき氷!もよかったのですが、どちらかと言えば、

スッキリとした豆花や仙草ゼリーの方が好みです。

 

そこで偶然通りかかった緑豆湯のお店の名前に心惹かれて訪問。

お店の名前は「幸福緑豆湯」。

 

店構えに年季があり、いい雰囲気が出ています。

 

 

 

幸福緑豆湯 基本情報

住所は台東縣台東市中正路164號。

周囲には民宿やINNが沢山。

 

こぢんまりとした飲食店、珈琲屋さんも並び、

ここらに1人で宿泊しても楽しそう。

 

↓地図です。

 

 

お店の内部は外観通りです。

ほぼテイクアウトする方が殆ど。

 

店内の席は少なめです。

メニュー オーダー

メニューは壁にずらりと並んでいます。

こうやって見ていると、迷いますよね。

 

気になるのは、小と大で10元しか価格が変わらない事。

ここは伝統的な紅豆湯(おしるこ)が食べたいですが、

ここはお店の名前の通り、緑豆湯をいただくことに。

 

 

総合養生湯というのも気になりますよね。

きっと滋養強壮にいいんだろうな。。。

 

 

ちなみにオーダーは、紙に数字を書いて渡すようですが、

テイクアウトの人も、インストアの人も、口頭でオーダーしてました。

 

店内は空いていたので、

僕は壁のメニューを指さしてオーダー。

 

お店は英語が通じます。

 

 

 

 

緑豆仙草湯です。

冷たい仙草ではなく、温かい仙草ゼリー。

緑豆がトッピングされています。

 

思い返してみたら、緑豆仙草って僕は初めてだったかも。

温かい仙草って、意外にも冷たい仙草よりも、その味が強く感じられます。

 

仙草独特の漢方っぽい味付けが、

体にジュワーっと伝わり、旅先でホッとできる瞬間です。

 

そして小なのに、それなりの量と大きさです。

 

 

 

仙草はスッキリ系だから、

淡泊な緑豆と非常によく合います。

 

緑豆は豆の味わいがかなり強く、

余計な甘さはあまり感じられません。

 

豆本来の味わいと、仙草のすっきりとした味わいが生きてます。

すっとした甘さの汁と非常によく合います。

 

 

豆と仙草の風味と味わいを壊さない汁は、

実にバランスがとれていて、夕食前のおやつには最適です。

 

こんな素敵な仙草ゼリーは初めて。

きっと紅豆湯はすっごく美味しんだロウな。。。

 

暑い夏場には、すっきりとした緑豆仙草湯がお薦めです。

まとめ

幸福緑豆湯の緑豆は豆の味わいがダイレクトに感じられます。

仙草ゼリーの漢方チックな風味最高。

言うまでもなく、すっきりとした甘めの汁にはよく合います。

 

がっつり系のスイーツではないけれど、

豆と仙草はそこそこ腹に溜まります。

 

台東で緑豆仙草をいただくのなら、

幸福緑豆湯がお薦めです。

 

最新の税務記事

2020.04.27短期滞在者免税制度における183日ルールのカウント方法

 

今日の一言

express my appreciation ~:感謝しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です