小琉球観光グルメ創12鮮榨分層果汁。色鮮やかな美しいフルーツミルク創12鮮榨分層果汁は小琉球では必見!

2019年末の小琉球滞在時に訪問したお店です。

小琉球観光時には、必ず訪れる民生路の小琉球三民老街周辺。

 

台湾観光では、様々なドリンクスタンドを試したくなります。

 

小琉球に来たら、必ず試したいドリンクスタンドといえば、

小琉球でしか味わうことができない「創12鮮榨分層果汁」

 

バイクに乗りながらだったので、あまり画像はありませんが、

このドリンクスタンドは必見です。

 

 

 

 

創12鮮榨分層果汁 基本情報

住所は屏東縣琉球鄉民生路86號。

ここは小琉球のメイン通りで、人通りが多い場所。

夏場はきっと混み合う通りです。

 

↓地図です。

 

 

メニュー

メニューは沢山。

どれにしようか迷いますが、この時は12月のオフシーズン。

 

その日に無いものもあるようなので、

僕は店員さんに聞きました。

 

この色鮮やかなメニューは迷いますよね。

概ね80元前後。

 

ドリンクスタンドにしてはちょっと高めですが、

こんなきれいな飲み物なら、納得のお値段です。

 

殆どが、果物+ミルクの組み合わせです。

 

 

 

まだまだメニューがあります。

マンゴーやドラゴンフルーツ、パパイヤ、バナナ、スイカ、

イチゴ、パイナップル、などの果物ミルクと合わさって、

こんなきれいなグラデーションに。。。

 

 

 

これは絶対に1つは味わいたいよね。

 

僕は大好きなドラゴンフルーツ+ミルクに。

ドラゴンフルーツの強烈な赤紫の色素とミルクが綺麗。

 

あっ!そういえば、ドラゴンフルーツ+ミルクって組み合わせ、

台湾で初めてだったかも。。。

 

 

 

 

しっかり混ぜていただきます。

以外にも、ドラゴンフルーツの色合いが淡くなりました。

 

 

 

これスッゴク美味しい。

よく見かけるドリンクスタンドとは全く違う高級品。

 

ペットボトルに詰めてくれますが、

果物の味がしっかりしていて、果実を食べているようです。

 

余計な砂糖もおそらく入って無く、

果物だけの自然な甘さとミルクだけで仕上げています。

 

ドラゴンフルーツって色素は強烈ですが、

甘さはかなり爽やか系です。

 

その爽やかなでしつこくない甘さが、

ミルクとマッチすると、不思議とハッキリとした甘さに代わります。

 

なんというか、ミルクティーのような感じです。

 

この後、恒春半島に西海岸Bashaに行った時や墾丁南端では、

ドラゴンフルーツ100%のジュースをいただきました。

 

ジュースにすると、ドラゴンフルーツって、

果実だけでは考えられない、かなりハッキリとした甘さを感じます。

 

ミルクがその甘さを上手く包み込み、

ミルクティーのように上品に変化させました。

 

これは素晴らしい飲み物。

ああ、他の味も買えばよかった。。。。

まとめ

今回は創12鮮榨分層果汁を紹介しました。

色鮮やかな果物+ミルクは小琉球だけでしか楽しめません。

 

街歩きで飲んでもよし。

バイクで休憩がてらに飲んでもよし。

宿で飲んでもよし。

 

創12鮮榨分層果汁は小琉球では、必ず購入すべきドリンクです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です