高雄観光グルメ豪功夫足体養生会館。痛気持ちいい豪功夫足体養生会館のマッサージは脚のむくみスッキリ。

2019年ー2020年年末年始で訪問したお店の紹介です。

東港、小琉球、恒春、墾丁、美濃と移動してきて疲れはピークに。

 

久しぶりの大都会、高雄では優雅に過ごそうと決めていました。

都会のマッサージ店は、洗練されていて清潔で綺麗。

 

Hなマッサージも大好きですが、ここでは投稿しません。

お店の名前は「豪功夫足体養生会館」。

 

なかなかどっしりした美しい外観です。

 

豪功夫足体養生会館 基本情報

住所は高雄市新興區林森一路196-2號。

 

ゲストハウスが多い美麗島駅からほど近く、

寿司屋やウエスタン料理が並ぶ通りに近い場所です。

 

↓地図です。

 

 

都会のマッサージ店特有の、自己主張たっぷりの看板が出現します。

 

 

毎回高雄へ訪問した時は、リゾート系のマッサージ店に行きますが、

このお店はたまたま歩いていては初めて見つけました。

 

美麗島駅側から訪問できるので、最適な場所かもしれません。

 

メニュー お店の中

メニューです。

台北程ではありませんが、花蓮や台東、恒春と比較すると値段の差は歴然。

恒春や屏東だと、この値段の半額でマッサージを受けれます。

 

 

しかしマッサージは技術だけではなく、

清潔でリラックスした空間で受ける事も、大きな楽しみの1つです。

 

少々お値段がはっても、リラックス効果が高いお店を選ぶことも重要。

だから台湾旅行では、ローカル感が高いお店、リゾート感が高いマッサージ、

2種類を楽しむ事をお薦めします。

 

受付を済ませると足湯です。

 

 

ずらっと並んでいますが、この時は空いており直ぐに足湯に通されました。

足湯をしながら肩や首のマッサージ。

 

 

これだけでも、かなりの疲労が分配されます。

なかなかたっぷりのお湯の量に大満足です。

 

脚底マッサージ90分を選択し、2Fへ通されます。

2Fは僕だけで貸し切り状態。

そして広くてキレい、アロマも効いており最高。

 

 

人によるかと思いますが、こちらのマッサージ店は、

やや強めの痛みが心地よい指圧です。

 

僕は痛いくらいのマッサージが好きなので最高でしたが、

痛いのは絶対やだ!という人は、少しキツイかもしれません。

 

ただ、心地よい痛みなので、我慢できない程ではありません。

揉み返し等も全くなく、この日までの足の疲れが一気に解消されました。

 

マッサージ後は毎回ふくらはぎがスッキリ。

脚の張りとむくみが全くなくなります。

 

マッサージ終了後は、お決まりの漢方のデザートです。

デトックス後は、体にいいものを取り入れます。

 

 

 

 

リゾート系のマッサージ店では、必ずマッサージ後はデザートか、

軽い食事が提供されます。

 

このドロッとした仙草のような漢方デザートは、

なかなか病みつきになる美味しさ。

 

しかし、マッサージ後、食事を考えている方は不要であれば、

食事をお断りしましょう。(値段は割引になりませんが。)

 

がっしりとしたマッサージ店ですが、腕は最高に気持ちいい!

まとめ

今回は高雄のマッサージ店、豪功夫足体養生会館を紹介しました。

リゾートらしいデッカイ外観で、店内は広々。

 

アロマが効いた部屋で、リラックス効果が高いマッサージが楽しめます。

気持ちいい強めの指圧は、脚のむくみ解消に最適!

 

高雄のマッサージ店なら、豪功夫足体養生会館がオススメデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です