台中観光グルメ香之園水餃牛肉面。香之園水餃牛肉面のぎゅっと詰まった水餃子は台中市役所周辺ではピカイチ。

2019年末-2020年始の1人旅で訪問したお店です。

台中観光の拠点とすべき場所を決めるのなら、

僕は大抵の場合は、美術館通りか台中市役所周辺。

 

役所という事もあるのか、なかなか美味しいお店が周辺に。

旅行の終盤立ち寄った台中2日目の夜は、「香之園水餃牛肉面」へ。

 

水餃子が絶品で、1人でもペロリといただける最高のお店です。

 

 

香之園水餃牛肉面 基本情報

住所は台中市西區府後街49號。

側には韓国料理やビーガン、ベーカリーなど、気になるお店が沢山。

 

特にベーカリーでバラで買うパイナップルケーキは外れなし。

☟地図です。

 

 

 

お店はよくある台湾の食堂です。

はじめての時って、いつオーダーするのか、お会計するのかわかりませんよね。

こちらのお店では、普通に紙に数量を書いて後払いでした。

 

 

毎回先払いか後払いか悩み、本来はどちらなのか真実が不明な事が殆ど。

でも大抵は何とかなるので、気になったお店は思い切ってチャレンジ!

 

店内はこぢんまりとしており、4人掛けのテーブル席が10席程。

みんなこんな風にして、もくもくと食事します。

 

 

メニュー オーダー

メニューはシンプルです。

牛肉麺、餃子、スープ、小菜をはじめとしたわかりやすいメニュー。

 

 

今気づいたのですが、価格が書いてない。。。。

酸辣麺(小)と餃子10粒をオーダーして、確か100元くらいだったと思います。

 

うわ!安い!って驚いたことを記憶しています。

そして酸辣麺です。

 

 

 

非常にシンプル!これでいいんですよね麺は。

しっかり混ぜましょう。

 

汁の匂いがとってもいい匂い。

混ぜた時に肉の香りがするんですが、麺類は汁やスープが命。

これはかなり期待ができます。

 

 

 

これは旨い!

汁は単なる醤油系や中華系の味ではなく、

牛肉の旨みがしっかり染み込んでいく感じ。

 

 

 

 

だからトッピングは、余分なものは不要。

汁が絶品だから、葱とモヤシといったシンプルな具材が最適なのでしょう。

 

汁は当然あまりますが、僕は最後まで飲んでしまいました。

これは餃子のタレにつかったり、炒飯を炒めたら最高だろうな。。

 

オーダーした酸辣麺は小サイズです。

十分な量なので、大サイズをオーダーしないように注意、

 

そして看板メニューの水餃子です。

つやっつやで可愛くて美味しそう。

 

 

 

水餃子って、テイクアウトして食べる事もありますが、

やっぱりお店で見る、ツルンとしたこの姿がいいよね。

 

 

まずはそのままいただいて、小麦粉と中の餡の味を確認します。

ちなみな邪道ですが、酸辣麺の汁を付けたり、酸辣麺と一緒にいただくと、

驚きの美味しさになり堪らなくなります。

 

 

 

 

ぎゅっと詰まった餡は野菜の味がしっかりします。

かなりヘルシー系の水餃子ですが、肉の味もしっかりしていて、

そのままいただいても満足感が高い。

 

さくさくといただくことができ、意外とあっさりしていて軽めです。

ラー油等の調味料をつけても、野菜の旨みとメリハリがつきお薦めです。

 

しかしやはりこの水餃子は、麺と一緒にいただくと最高でした。

水餃子は他にも酸辣水餃子など3種類があります。

 

複数人で訪問して、3種類の水餃子を楽しむ事もベターです。

まとめ

今回は台中の水餃子のお店「香之園水餃牛肉面」を紹介しました。

看板メニューの水餃子は、麺類と一緒に食べると絶品。

 

野菜が多めの餃子なので、かなりヘルシーにいただけます。

10粒からですが、軽く平らげる事ができるでしょう。

 

麺類+青菜+餃子+小菜の組み合わせなら、最高のディナーに。

台中観光では、香之園水餃牛肉面がお薦めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です