台中観光グルメ一福堂。台中は老舗中華菓子の宝庫。一福堂のロンシャンケーキは焼菓子好きにはたまらない!

2019年ー2020年台湾旅行の番外編。

台中と言えば、台湾伝統の老舗中華菓子の宝庫です。

 

太陽餅にレモンケーキと言えば、台中の名物。

 

台中中心部以外にも多くのお店が点在しますが、

滞在時間が限られる場合、台中駅周辺にも多くのお店が点在。

 

台中というと、日出(宮原眼科)が名所ですが、

お土産を買うなら、老舗と言われるお店を沢山巡る方がベター。

 

台中の中華菓子で訪問するお店といえば、有名な一福堂老店。

 

 

 

 

 

一福堂 基本情報

住所は台中市中區中山路67號。

店舗2つありますが、駅からもアクセスしやすいココがお薦め。

威勢のいいおばちゃんが、ガンガン営業してくれます。

 

↓地図です。

 

 

お店の外観は、中華菓子のでっかい看板。

店内は狭く広くはありませんので、画像はありません。

 

おばちゃんが、流暢な英語で対応してくれます。

かなり聞きやすい英語対応なので、

思い切ってコミュニケーションです!

 

太陽餅やパイナップルケーキ、レモンケーキもいいですが、

一福堂といえばこれ!

 

 

焼菓子好きにはたまらない、ロンシャンケーキです!

 

一福堂のロンシャンケーキは最高!

焼菓子が好きな人は絶対に好む味のロンシャンケーキ。

 

タルト菓子でよく使用される、クレームダマンドのような餡が、

パイとデニッシュの中間の生地に包まれています。

1個がボリューム感があり、満足できます。

 

 

難点は無添加の為、賞味期限が短い所。

賞味期限は常温7日間、冷蔵5日間。

日本に帰国したら、すぐに冷蔵庫へ入れましょう。

 

そして冷蔵庫から取り出していただく時は、

オーブントースターで1分から2分加熱。

 

するとアツアツの餡がサクサクの生地に包まれ、

出来立てのパイのようなデザートに。

 

 

 

アイスクリームと蜂蜜、ホイップやナッツ、

刻んだリンゴやキウイフルーツをトッピングしても美味しい。

 

優しくまったりとした甘さの餡は、

加熱されるとややトロンとして、マロンパイのよう。

 

 

ロンシャンケーキを買わずして、台中は語れない。

一福堂は、台中のお土産に最適です。

 

そしてついでに、僕がよく訪問するその他の中華菓子店の紹介です。

台中駅から徒歩30分圏内。

 

どのお店もオリジナル菓子があり、お菓子好きはさあ大変!

あれもこれも買いたくなってしまいます。

 

全安堂台湾台中太陽餅博物館

レンガ造りが美しい太陽餅博物館。

勿論、ほっぺたが落ちる中華菓子が満載。

太陽餅の歴史がわかります。

 

 

 

 

 

九個太陽旗艦店太陽餅専売

いろんな種類の太陽餅が販売されています。

ばら売り買うならここです。

 

 

 

 

陳允宝泉食品

かなり高級感がある老舗。

伝統にとらわれない新しいお菓子も。

味はピカイチで贅沢!

 

 

 

 

 

洪瑞珍

有名なあのサンドイッチのお店。

僕は多種多様な袋詰めのクッキーを良く買います。

 

 

 

 

 

 

阿明師老店太陽堂

初めて台中に行った時は、中国人でごった返してました。

レトロなパッケージが印象的なパイナップルケーキ。

 

 

 

 

 

 

23號太陽餅店

太陽餅を買うなら迷わずここ。

絶対後悔しません。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、僕がよく行く台中駅から近い老舗中華店を紹介しました。

どのお店も一押しの商品があり、伝統にとらわれず、

新しい商品も開発されています。

 

一福堂のロンシャンケーキはぜひとも買いたい!

中華菓子を狙うなら、台中がお薦めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です