いつでも頭の中は中学生。年相応なんてレッテルは必要ない。

昨日は低速サイクリング中、休憩を兼ねたカフェで、

コテコテのサイクルジャージを纏った方々が通過。

 

中々の価格と想定できる車体が目についた一方、

周囲から聞こえてきてしまった声は、

「いい年して〇〇。」「〇〇は年齢を考えてから。」「〇歳にもなって〇〇は。」

 

ええ!オレもそんな風に思われてるんですね。

 

「いい年して〇〇。」「〇〇は年齢を考えてから。」「〇歳にもなって〇〇は。」

といった大人の振る舞い的な意見は、日常会話やネットやテレビの情報でしばしば耳にします。

 

そこには一般的な常識、年相応、

自分の経験上といった様々な建前があるのでしょう。

でも僕はチマチマややこしい事は、留保金課税と同じくらい大っ嫌い。

 

10代だろうが60代だろうが、男も女も年齢なんて関係ない。

年相応といった勝手なレッテルは気にしないで、

思い思い人生を楽しむ人の方が、人間らしくてカッコよくて魅力的です。

 

 

草津→びわ湖よし笛ロード→荒神山経由で長浜黒壁スクエアを往復144㎞

 

誰だって格好つけたいし、綺麗見られたい

30歳半ばになると恋愛を楽しむ人は20代と比較し、圧倒的に減少するようです。

 

仕事に脂がのってきたり、結婚出産といったステージが関係しますが、

未婚であれば、30歳半ばでも、恋愛を楽しむ人はいます。

 

性別にかかわらず、10代や20代の頃に許された振舞いが、

30歳を超えた途端、年甲斐にもなくと却下されることが。

 

30歳を超えてぶりっ子するな、

可愛い子ぶるなという男性もいるようです。

 

僕はこの10月に38歳になりましたが、綺麗な人が目の前にいたり

ドストライクな人の前では、格好つけたいと思ってしまう男です。

 

ええ、だってさ、「あっ、きれい、若い、タイプ。」って子がいたらさ、

自分の事を良く思われたいじゃん。格好つけたいじゃない。

 

こういった感覚は、20年以上前の中学校の時と変わりません。

今でも綺麗な人の前では緊張するしさ、

石鹸みたいないい匂いの人がいたら、心がトキメいちゃうよね。

 

年齢問わず、既婚未婚に関わらず、誰だって、

格好つけたいといった感覚は日常でもあるはず。

 

女性が年齢を重ねても、ちょっと可愛い子ぶるのはごくごく自然。

 

僕はむしろ、ある程度年を重ねた女性のそんな姿は、

微笑ましいし素直だし、人間らしいと思います。

 

こうあるべき!といった鎖はいらない

学生の時は世間など大して気にしなかったものの、

社会人となると、知らず知らずのうちに、〇〇であるべきという概念を抱きがちに。

 

30歳前には落ち着いた節度がある大人に、

40歳前には年相応の言葉使いや人生の楽しみかたをなどなど。

 

年齢に応じた何かを求められガチですが、

38歳になってわかる事は、何歳になっても感覚は小学生のまま。

 

また、男性特有のある脳みその部屋は、日常口に出さないだけで、

中学生が考えている事とあまり変わりありません。

 

40歳手間になっても、頭の中は、中学の頃をほぼ同様で、

全く高貴な精神など、持ち合わせていません。

 

男性でも女性でも、年齢を重ねても、綺麗にみられたい、

若く見られたい、格好よく(可愛く)見られたいと思うのが普通。

 

大人になると、「年甲斐もなく」といった鎖で自分を縛りますが、

素直に行動する人の方が、断然魅力的です。

 

元気がない子供は大人のせい

昨年と今年の初めて、租税教室を行った時に気付いたことは、

生徒さんが非常にお行儀が良かったことです。

 

話を聞いていたかどうかは別として、外見上は、よく話を聞いていました。

しかし、何となく、元気がないような。。。

 

僕が中学生だった95年から97年も、災害や暗い事件がありましたが、

今の社会の方が断然に暗く、科学技術が発達したにも関わらず、

ますます精神的に生きにくい世間に。

 

大人が「年甲斐もなく」、「年相応の」、「〇歳にもなって」

なんて小さい事を口に出してると若い人達は、全然将来に希望なんて持てない。

 

40歳手間になって、人間なって頭の中は中学のまま。

でも本当は、周囲の大人も本当はそんなもんなんでしょう。

 

だったらいっそのこと、自由に楽しむ大人が増えれば、

もっと日本は楽しい国になるんだろうと思います。

 

まとめ

そして嫁は、「君は子供過ぎるのだよ」と釘を刺してきます。

昨日は朝からサイクリング。

 

近江八幡からびわよし笛ロードに入り、荒神山を経由し長浜黒壁スクエアへ。

ええ、子供のように自由にサイクリング。

 

 

途中の米原も綺麗

 

合計7時間半で144kmの翌日の今は、疲労が溜まっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です