1人好きにはお薦め!ロードバイクデビュー2カ月で変化したこと。

土曜は片づけるべき仕事をさぼり、

びわ湖よし笛ロードと荒神山、宇曽川沿いを経由して草津から長浜まで往復144キロ。

 

稲穂の季節は終わってしまったけど、米原はまだ稲穂が美しい。

誰もない静かで冷たい空気が美しく心地よい。

 

ロードバイクデビューしてまもなく2カ月ですが、

この短期間に、身体的、個人的、仕事面で変化した事はいくつかあります。

 

新しく何かを始める事は、何歳になっても楽しい。

ロードバイクを購入して感じる変化を列挙します。

 

 

交通ルールは思いやりが大切

友人と仲良く2列走行。

スマホをいじりながら走行。

明るいから夜間でも無灯で走行。

サイクリングロードでハイスピード走行。

 

ここ2カ月で、度々上記の光景を目にしました。

2列走行や夜間の無灯は、日常でもしばしば目にします。

 

特に無灯で走るなんてなぜ?という疑問をぬぐえませんが、

周囲を思いやる気持ちがあれば、上記の事象は危険行為だとすぐに気づきます。

 

ルールは他人を思いやる気持ちが起因となるもの。

自分本位の走行は大変危険です。

ジムを解約、自宅で筋トレ

ロードバイク購入後、8年間のジム通いを止めました。

 

滋賀へ転居して、楽しくなくなった部分もありますが、

一番の理由は、金銭的な問題です。

(ちょっと贅沢品を買ってしまったからさ。)

 

自宅で筋トレ、ランニングを行っていますが、

適度な運動をするのには、ジム不要だったのかもしれません。

 

腹筋を中心とした筋トレを、ややハードに大体45分程行いますが、

ランニングや自転車走行が、明らかに楽になりました。

 

以前は体幹がヘナヘナでブレブレだった僕の走行でしたが、

左右にぶれる事が減り、走行が楽になりました。

 

自転車の走行はペダルをこぐ時に、体が左右のブレない為に、

腹の奥の腹筋を常に使うんだって。

 

自転車走行と腹筋を鍛える事は、相互に効果的のようです。

ランニングが楽ちん

ランニングは以前より行っていましたが、

自転車走行をするようになって、明らかに楽になりました。

 

以前は10キロも走ると足が痛くなったり、

アスファルトの振動で疲れてしんどかったのですが。。。

 

今は全然脚に疲労がやってきません。

ランニング中、下半身は重たくならないので、

適度な肺活量が気持ちいい。

また、腕を左右に振っても体がぶれなく走り易い。

 

普段ゆっくりサイクリングしている僕のですが、

それなりに筋力がアップされている事を実感できます。

週2どちらかは完全にオフ

今まで僕は、とりわけ仕事がない時でも、

HPの税務投稿やブログのリライト等をしていました。

コロナの事もあり、今年夏までは外出を控えていたこともありますが。。。

 

HPやブログをいじっていると、必然的に作業に集中してしまいます。

 

そんな単調な日々が8月のお盆の頃まで続いていましたが、

現在は1週間の内、2日間は完全にPC作業をしていません。

 

土日のいずれかは、必ず自由に遠くまでサイクリング。

 

人によるでしょうが、僕は完全に仕事!思いっきり遊ぶ!スタイルの方が、

メリハリがあり、単調さから解放されて仕事に集中できます。

滋賀県の道を覚える

当初の走行は、湖岸道路のさざなみ街道、瀬田川沿い中心でしたが、

現在は、湖岸から外れた走行ルートを楽しんでいます。

 

車の交通量が少ないルールを選んでいる為、

必然的に抜け道や細い道、今まで知らないルールを走行。

 

昨年転居して以降、滋賀県の道は全くわからなかったのですが、

自転車走行をしていると、いろいろなルールとを覚えます。

 

そして不思議な建物、歴史的な建造物、ため息が出る景観などの発見が。

車ではなく、小回りが自由に利く、1人サイクリングだからこその特権です。

長距離走行後、頭が痛いし体が痛い

土曜の走行は144キロ。

いつもあまり意識せず、結果的に100キロを超える走行距離になっています。

 

そしてそんな晩は、床に就く頃には鈍い頭痛が。。。

夜中に目が覚めて、腕が痛い、太ももが痛い、脚が痛いなどなど。

翌日も。夕方くらいまでは、体が重いのです。

 

長距離のサイクリングって、本当の楽しいです。

おそらく、1人が好きな人なら誰もがはまるかもしれません。

 

しかし体は疲労に正直であり、疲労はその日の夜にやってきます。

筋肉痛が当日や翌日にやってくる原因は、

年齢や若さの問題ではなく、負荷のかけすぎが原因だと言われています。

 

翌日に仕事がある場合、長距離サイクリングはやや考え物です。

まとめ

滋賀県のサイクリングはとっても楽しい。

これが静岡だったら、好きにならなかったかもしれません。

(サイクリングロードないからさ。)

 

ロードバイクは気軽に停車できない点が難点ですが、

グイグイ遠くまで走行できるのは、気持ちが良くて癖になります。

 

フリーランスで1人を愛する人こそ、ロードバイクはお薦めです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です