滋賀の名店 in 近江八幡 尾賀商店。日本家屋の尾賀商店で休憩が居心地がいい。

ロードバイクで1時間半程度で行ける近江八幡。

滋賀へ転居して初めての散策。

 

有名な八幡堀は近江八幡駅から徒歩25分程度。

台湾同様、旅の鉄則はとにかく歩く!歩くんです。

 

車両など使っては、旅の醍醐味は味わえない。

歩いて空気を吸い、周囲の建物や人、

お店をみて感じるんだ!

 

しかし、駅から歩いている人は誰もいませんでした。。。

そして夕方疲れて、尾賀商店で休憩しました。

 

 

 

尾賀商店 基本情報

住所は滋賀県近江八幡市永原町中12。

八幡堀からちょっと歩きます。

 

周囲は伝統的な日本家屋。

美味しそうなお総菜屋さんもあります。

 

 

家屋1つ1つに見どころがあり、

平日に1人でゆっくり散策するのがベターです。

この時は、静かで殆ど人はいませんでした。

 

お店の中は日本家屋そのもの。

僕は子供の時は、まだまだこういう家屋が静岡にありました。

しかし今は、殆ど残っていないんでしょうね。

 

1人でゆっくり。

オレンジ色の電球が、家屋の雰囲気にマッチ。

 

しっとりとした雰囲気を演出する家具が、

ゆったりとした気分にさせてくれます。

 

 

 

オレンジの光がいい感じに、テーブル席と調和。

ゆっくり午後を過ごすには、いい雰囲気です。

 

あっ、和室の税理士事務所があってもいいね。

こんな感じで畳に座って仕事して。

 

 

 

 オーダー

メニューはコーヒーとブラウニーのみ。

滋賀県のカフェの器は本当に良い。

 

綺麗な器1つ目にするだけで、

ゆったり落ち着いてコーヒーをいただけます。

 

 

 

 

ちょっと休憩に甘いのもが欲しい時ってあります。

これくらいがいいんです。

 

甘すぎないブラウニーは、

コーヒーの苦みとよく合います。

 

 

 

 

雑誌を読みながらこんな感じでゆっくり。

僕だけしかいなかったから貸し切りです。

 

贅沢な時間を楽しめるものカフェのいい所です。

 

 

平日だったので、町全体も人通りはありませんでした。

(クラブハリエ辺りはそれなりに人がいました。)

 

人混みが嫌いな人は、平日ゆっくり散策がお薦めです。

歴史博物館や八幡山へ登ると、それなりに疲労が。。。

 

街歩きに疲れたら、尾賀商店で休憩がお薦めです。

 

 まとめ

今回は、近江八幡の尾賀商店を投稿しました。

1日歩きましたが、八幡堀周辺は、

飲食店やカフェを見つけるのが難しい。

 

ちょっと休憩。。。という場所が中々ありません。

そんな時は、尾賀商店がお薦めです。

 

思わずうたた寝をしてしまいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です