やっぱり夏服はTAIWANIZE!適度な中華系デザインがクール。

会社員を辞めて以来、普段着はずっとユニクロです。

 

日常仕事中もユニクロ。

お客さんへの訪問にユニクロ。

確定申告当番や租税教室もユニクロ。

 

しかし、ちょっといいものも着たい!

そんな色気づく日もたまにあります。

 

そんな時は、ここ5年程愛用しているブランド、

TAIWANIZEに限ります。

 

 

TAIWANIZE

5年前に台湾からの帰国日前、夜、西門で1人飲んでいたら、

鮮やかな洋服のブランドを来た男同士で仲が良い若者が。。。

(西門の夜はオープンなそういう場所です。)

 

 

 

僕は学生の時からそういう友人がいるので、

男性同士でも女性同士のカップルでも、偏見は一切ありません。

 

そこで危うい英語で尋ねたところ、

ブランドを教えてもらいました。

 

そこで出会ったの洋服がタイワナイズ。

2012年からの発信なので、かなり新参者のブランド。

 

伝統的な中華系要素を取り入れつつ、

新しいものを取り入れるといったコンセプトが気に入りました。

 

現地の物価ではお高い洋服ですが、

適度に中華系要素が入ったでデザインが好き。

 

 

以来、台湾へ行った際は、しばしば購入しています。

 

ちなみにLGBT用の洋服ではありません。

オンラインサイトで偏見を抱くダサイ行為を止めましょう。

 

TAIWANIZEは意外にタイト

日常、割とゆったり目の洋服を着ています。

しかし、タイワナイズは意外にタイトなサイズです。

 

 

 

体があまり大きくない僕でも、

Mサイズの方がゆったりできるサイズです。

 

日本にユニクロとサイズはほぼ同等。

今流行のオーバーサイズのシリーズも、

ユニクロと同じくらいで。

 

汗ばむ国のブランドなので、

汗や暑さ、湿度には快適な洋服。

 

自転車で移動して汗をかいても、

さらっとお洒落に着こなせます。

 

台湾に行きたい!でも台湾に行けない!

そんな人は、タイワナイズがおすすめです。

 

TAIWANIZEを買う

しかし今は台湾へ行けません。

そこで昨年からは、オンラインでタイワナイズを購入しています。

 

2000元(約8000円)以上であれば、

250元(約1000円)の送料は無料。

 

デザインは中華系の要素が入っていますが、

そこまでアクは強くありません。

 

高価な洋服を着るつもりはありませんが、

毎日ユニクロじゃ気分も下がります。

 

お店の袋も可愛いくて素敵。

 

 

 

 

気分がいい時は、タイワナイズに限ります。

しかし、購入時、ハーフパンツの購入には注意しましょう。

 

丈が膝上なので、完全にフィットネス用です。

プライベートでの着用時は、無駄毛処理に注意です。

 

 まとめ

今日はタイワナイズについて投稿しました。

日本からオーダーすれば、1週間程度で到着します。

 

夏物はさることながら、秋冬用がまたカッコイイ。

日本でデザインではないなーと一目でわかります。

 

キッズ用の洋服もカラフルで可愛い。

台湾好きにはタイワナイズがお薦めです。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です