度付きサングラスがきた。これでロードバイク後の眼の不調も懸念なし。

先日、オーダーしていた度付きサングラスがきました。

サングラス部分が取り外し可能です。

 

サイクリングにサングラスは必須!

というお叱りをいただき、

これからはガンガン日光を浴びて長時間のサイクリングに挑めます。

 

勿論ですが、Oakleyのような高級品ではありません。

 

 

 

 眼鏡市場の度付きサングラス

購入したのは眼鏡市場の度付きサングラス20,000円です。

 

自宅用の眼鏡もほしかったので、

サングラス部分の取り外し可能なものにしました。

 

サングラスを外すと、ちょっと。。。

何だか理科の実験で使うようなゴツイ眼鏡になってしまいますが、

戦隊ヒーローのような感じで、僕に気に入っています。

 

4月に購入した眼鏡や、今まで使用していた眼鏡も同様ですが、

流行りの円い眼鏡より、割とゴツイ眼鏡が好きです。

 

両サイドからの光の差し込み防止パッドも取り外し可能です。

取り外し可能なサングラスはマグネットが作用するため、

大きな激しい運動には向きません。

 

しかし、サイクリングなら過激な動作は無いため、

コンタクトをしない僕は、迷わず取り外し可能サングラスにしました。

 

しかし、理由はそれだけではありません。

 

 綺麗な風景はクリアで見たいじゃない

サイクリングの目的は人それぞれ。

 

湖岸沿いを、あり得ないスピードで走行する人。

友人と仲良くゆっくりサイクリングする人。

 

山や森をサイクリングする人など。

ダイエット目的の人。

空いた時間に気分転換する人。

 

僕は丸一日ゆっくり景色を楽しむ目的で、

サイクリングをしています。

 

だから綺麗な景色がサングラスで曇ってしまうのが嫌です。

 

そこで片手でサングラス部分を立てることが可能な

度付きサングラスにしました。

 

 サイクリング後の眼の調子が良い

先週、直射日光ガンガンの中、試しに装着したら、

すこぶる眼の調子が良い!

 

3月後半以降、ロードバイクから帰ると、

眼が充血?している事に気付きました。

 

夜になると、何だか目がショボショボするのです。

乾燥してかゆいような感じです。

 

サングラスをかけたらそれがない!

どうして今までサングラスをしなかったのでしょう。

 

しかも、思っていた程、それ程景色も変わりません。

(取り外し可能でなくても良かったかも。。。)

 

そんなに高いものではありませんが、

今年買って良かったものの1つです。

 

 まとめ

サイクリングにサングラスが必須!

と言う意味が良く分かりました。

 

夜、眼がショボショボ痒い感じがするのは、

眼のUVダメージなんだと今更知りました。

 

税理士なんだから、Oakleyささっと買っちゃえよ。

という意見もあったのです。

 

しかし、可処分所得が上昇しない僕は、

まだまだ高級品に手を出す自分を懸念しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です