自分なりのSDGs。貢献する項目は持続可能でただ1つだけでいい。

新卒で勤務した金融機関の前を通過したら、

でっかいSDGsの宣言が。。。

 

こんなに沢山の項目は大変ですが、

僕もSDGsに貢献するつもりです。

 

どうせ多くの貢献などできないのだから、

持続可能なものただ1つだけでいい。

 

 

 

 

 三島大社でお参り

地元に帰ると必ずお参りに。

今回は静岡浅間神社と、新幹線で三島大社へ。

(三島鰻のついでじゃないよ。)

 

鰻が食いたい!と思った時に、

昔付き合っていた人と三島まで、

食べに行ったことを思い出しからです。

 

懐かしくなり、つい予定変更して新幹線で。

三島大社は非常に有名なパワースポット。

 

静岡はもう桜が満開。

26度もあったから、一気に花が開きました。

 

 

 

 

そして僕の事業も満開になるように、

お参りをしてきました。

 

1つだけでいいので、

僕もSDGsに貢献できるように、

願いを込めてきました。

 

SDGsは自分次第

全く知らなかったのですが、

静岡では昨年、LGBTパートナーシップ施行が、

正式に決定したようです。

 

SDGsSの項目の中にも、

誰一人取り残さないとして、

組み込まれているようです。

 

組織の中で、疎外感を感じ、

苦しむ方が多いと聞きます。

 

僕ははっきりいって、

SDGsに興味がありません。

 

商業的でうんくさい。。。

と思っています。

 

だってさ、プラスチックごみより

食品トレーの方が絶対に無駄じゃん。

 

そもそも、プラスチックごみ問題って、

人間のモラルの問題だし。

 

マイバックは汚いし、

結局、洗濯のために洗剤使うし、

環境負荷は変わらない。

 

何でもかんでもSDGsに、

不信感を感じていましたが。。。

 

LGBTに苦しむ若い人が未だにいるという事を聞き、

少し考えが変わりました。

 

パートナーシップで目標達成、とは異なりますが、

それらの方面の支援をしても、

悪くはないと思うようになりました。

 

当事者が一番適任だと感じたからです。

 

 社会貢献は自分次第

3年間地元を離れたら、

すっかり思考が変革してしまいました。

 

会社員の時だったら、

社会に目を向けるなんて、

考えもしませんでした。

 

もちろん、会社員でも立派に、

社会のことを考えている人はいます。

 

新しくなった街並み、

古い良きものが無くなった街並み、

未だに飲食店に人が戻らない街。

 

地元に帰ってみたら、

この3年の変化で、驚く事ばかりです。

 

自分の職業がどう社会に貢献できるかは、

自分次第なのでしょうね。

 

滋賀県へ帰ったら、

とりあえず必要とされているから、

頑張って税理士をしようと思う。

 

 まとめ

静岡市では4月から、

LGBTパートナーシップ導入のようです。

 

浜松や富士では既に導入されているから、

少し遅いようにも感じます。。

 

しかし、それで笑顔になる人がいるのなら、

いい事だと思います。

 

このクダラナイブログは、

なぜか地元の友人も閲覧しているようです。

 

友よ!

っていうか、元彼よ!

 

パートナーシップが決まって、よかったね。

末永く、お幸せに。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。