I’m into 隼人様。おいしい給食は寝ても覚めても面白い。

先週金曜日、アップリンク京都まで、

隼人様に会いに行きました。

 

隼人様!

なんてダンディーで素敵なのでしょう。

 

おいしい給食の隼人様、

厳しく怒鳴る姿が男らしくて素敵です。

 

 

 

 隼人様のここが素敵

25歳くらいの時に好きだった人(ゲイ)が、

隼人様の大ファンでした。

 

僕はそうでもなかったものの、

好きな人の影響もあり、すっかり夢中に。

(こてんぱんにフラれた。。。)

 

隼人様の「男とは孤独を愛せるもの。」

というフレーズを聞いてしまい、

オレは隼人様にぞっこんになってしまった。

 

ここ数年の隼人様の演技は、

どの映画やドラマ(正直不動産など)も、

同じようなダンディー隼人様。

 

でも隼人様はそこがいい!

 

あの渋い声。

鍛え抜かれた胸板。

 

意外にウエストがクイっとしている。

お尻もクイっと上がっている。

 

笑うと出現する目のシワ。

細い鋭いダンディーな目線。

 

目を丸くした時の可愛らしさ。

ゲイ男子には堪らない!

 

僕はまだまだ、I’m into 隼人様です。

 

 おいしい給食のここが素敵

映画おいしい給食は、2019年から続編。

シーズン1,2と卒業バージョンの続編です。

 

いい大人が給食にぞっこんな姿がいい。

 

おいしい給食を見ると、

改めて食べることの意義を考えさせられます。

 

誰が提唱したか知らないけれど、

バカバカしい糖質制限ダイエット。

 

やれ白米は体に悪い、

やれ現代人は炭水化物摂り過ぎだとか。

 

栄養管理士さん提唱!

夜は果物、お菓子、甘いもの、肉、

お酒、揚げ物、脂質、油分は食ってはいけない。

(では何を食えと言うんだろう。。。)

 

米の代わりに肉(タンパク質)なら、

好きなだけ食べてもいい。などなど。

 

現在は食に関するくだらない情報ばかり。

 

おいしい給食を見ると、

食事はおいしく楽しくいただくという、

非常にシンプルな事に気付かされます。

 

食べたい!と思うものを、

適切なバランスを考慮していただく。

 

隼人様!

僕は毎回の食事を楽しみに生きています。

 

おいしい給食は、一度は映画で見る価値ありです。

 

 まとめ

アップリンク京都へは、初めて行きました。

アップリンクは、個人的に思い入れが。。。

 

20代のころはミニシアターが好きで、

よく渋谷のアップリンクへ。

 

社会人2年目の当時付き合っていた男性と、

まだ女優として無名だった、

北川景子の初主演映画 チェリーパイを見に。。。

 

結局彼は女性と結婚しましたが、

様々な葛藤があったのだろうと、

今は十分理解できる年齢になりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。