おいしい京都 アジパイKYOTO。マイルドかつスパイシーなココナッツカレーは癖になる美味しさ。

京都スパイスカレーの先駆けというと。。。

有名なアジパイKYOTO。

 

ここのココナッツカレーはとっても美味しい。

ビックリするくらい美味しい。

 

ザ・ココナッツカレーといえば、

アジパイKYOTOです。

 

 

アジパイKYOTO 基本通達

住所は京都 府 京都市下京区材木町七条通。

あの開化堂カフェのすぐ側。

 

 

 

七条周辺は普段ごみごみしていないので、

ゆっくりランチには良いスポット。

 

隠れ屋的ではありません。

有名なカレー屋さんです。

 

 

 

店内はカウンター席とテーブル席が数席。

開店11時30分に久々に訪問。

平日ですが2名の先客がいました。

 

 

 

メニューです。

 

 

 

 

ココナッツカレーは外せません!

 

ご飯は割と少なめですので、

男性は大盛がいいと思います。

 

 実食

チキンキーマとココナッツのあいがけに卵トッピング。

 

 

 

 

ここのカレーは、カレーの具は少なめ。

派手な具材はないけれど、

ルーの美味しさで勝負という所がいい。

さすが、スパイスカレーの王道です。

 

キーマはシャープな辛さ。

汗をかく程辛過ぎない辛さは夏には最適!

 

 

 

 

濃厚で香ばしさを感じるキーマは、

当然食欲が進みます。

 

卵は邪道かもしれませんが、

ピリッとしたルーに卵をトッピングすると、

優しいマイルドなキーマに。

 

癖になってしまい、卵トッピングは止められません。

 

ココナッツカレーも独特のスパイスが香ります。

口全体にやや辛い感じが広がり、

マイルドですが辛くてスパイシー。

 

 

 

 

ココナッツ独特の甘さとスパイスの辛さの、

微妙で絶妙なバランスがたまらない。

余計な具材は不要。

ルーを存分に味わっていただきます。

 

 

 

ああ、ココナッツカレー単体でもいい。

日本にはない味付けですが、

癖になって何度でも食べたくなる。

 

魚介類とココナッツカレーを合わせたら、

さぞかしおいしいだろうな。。。

 

 まとめ

今回は京都のアジパイ京都を投稿しました。

ココナッツカレーは単体でいただきたい一品。

 

ココナッツの柔らかな甘みを生かしつつ、

スパイシーか味わいが癖になります。

 

七条周辺のスパイスカレーは。

アジパイ京都一択です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。