菓子パン大好き。長距離サイクリングには高級つぶあんぱんが欠かせない。

今日は午後からサイクリングに行きました。

午後サイクリングは久しぶり。

 

朝からサイクリングとはまた違った空気感です。

午後からサイクリングする時は、

昼食に普段食べないものを食べます。

 

普段口にすることがない菓子パン。

 

午後からサイクリング前は、

高級つぶあん、こしあん、クリームパン、ジャムパンに決めています。

 

 

 

トースターでカリカリに焼くと

更に美味しい。

 

 甘い菓子パンが子供の頃から大好き

中学の頃から菓子パン大好き。

特にメロンパン、あんパン、クリームパン、ジャムパン。

 

菓子パンの王道シリーズが好きです。

小学生だった時は88円。

 

88円シリーズの菓子パンを覚えている方も、

きっと多いのかのもしれません。

 

僕はヤマザキの「スペシャルサンド」と、

「ロシア」というでっかいパンが大好き。

 

「スペシャルサンド」は、ツルツルのコッペパンに、

体に悪そうな微妙な硬さのホイップクリームと、

真ん中に赤いチェリーがサンド。

 

「ロシア」はでっかいコッペパンに、

マーガリンがサンドされています。

 

「大ロシア」は、アイシングされた砂糖がかかってる。

 

しかし、関西に引っ越して以降、

ロシアもスペシャルサンドも見ていない。。。

 

関西にはロシアとスペシャルサンドはないのかしら?

本当に信じられません。

 

平和〇のバイヤーは全くセンスがない。

 

あまりに菓子パンが好き過ぎて、

就職活動中は、ヤマザキ、パスコ敷島、神戸屋、

フジパン、第一製パンなどなど。

 

税理士試験の勉強をしてたのに、就職活動中は、

日本を代表するパンの会社を受験しました。

(そして全て落選しました。)

 

しかし、菓子パンはハイカロリーであり、

30歳を超えてからあまり口にしなくなりました。

 

 菓子パンはハイカロリー

菓子パンは言うまでもなくハイカロリー。

しかし、カロリーはあまり関係ありません。

 

問題は裏面に描かれている食品成分。

とりわけ惣菜パン系には、

カタカナの添加物がビッシリ。

 

25歳位から税理士試験のため、

ジムに行くようになって以降、

殆ど菓子パンを食べなくなりました。

(運動しながら試験をする派でした。)

 

せっかく汗かいて運動したのに、

勿体ない精子が働くから。

 

しかし、菓子パンの世界は群雄割拠が著しい。

 

オレの相方のように、

「パンはオーガニック以外食べません。」

などという、ふざけた非国民がますます増えるばかり。

 

はああ?おうがにっくう?

日持ちする時点でオーガニックもくそもない。

 

よく考えてみなさいよ。

 

コンビニやスーパーへ行けば、

100円そこらでうまい菓子パンを買えるのよ。

 

そこでサイクリング中のランチ、

また午後のサイクリング前は菓子パンを食べています。

 

 サイクリングには菓子パン

午後のサイクリング前は購入シリーズをよく食べます。

 

大人になると、やれオーガニックだの、カロリーだの、

食品添加物だの気になるように。

 

本当に嫌ですよね。

こういう大人や年齢の重ね方って。

 

菓子パンばかりも良くないですが、

やっぱり菓子パンは美味しい。

 

メロンパンやあんパンなんて、

日本人の自慢すべき英知。

 

100キロ超のサイクリングでは、

どうせカロリーなんてバンバン消費するんだから、

ガンガン菓子パンを食べています。

 

しかし、関西にはなぜか高級白あんぱんがない!

ない。ないのです。

ない理由が不明です。

 

関西はカップ麺の汁の味も違うし、

なかなか食文化に慣れません。

 

そして僕は待ち望んでいるのですが、

高級うぐいすぱんは未だに販売されません。

 

高級白あんぱんと高級うぐいすぱんを切望しています。

 

 まとめ

日本の菓子パンは本当に優れています。

 

台湾でも時々菓子パンを買いますが、

カステラサンドのメロンパンも、

台湾より日本の方が美味しい。

 

高級白あんぱん、スペシャルサンド、

ロシアを滋賀県でいただける日を夢見ています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。