西九州新幹線が本日開業。スマート旅行VSアナログ旅行か悩む悩む。

昨日仕事で大津駅を利用したところ、

西九州新幹線が今日開業のポスターが。。。。

 

そんなこと、全く知りませんでした。

来月、誕生日旅行で長崎、佐賀へ行く予定です。

 

神様が旅行に行きなさい!と提案してくれています。

これは確実に行くしかありません。

 

 

 

旅行を計画していたのに、

全く知りませんでした。

 

相方割引で長崎佐賀旅行

来月40歳になるので、誕生日プレゼントとして、

相方から長崎・佐賀旅行をいただく予定です。

 

随分高い誕生日プレゼントですが、

お土産や飲食代等のおこずかいは自分で支払います。

 

しかし、長崎の交通手段に悩んでいました。

島原も行きたいし、佐世保と佐賀にも行きたい。

 

佐賀は嬉野と祐徳稲荷神社、武雄へ行きたかったのですが、

電車はそこそこ時間がかかります。

 

そんな悩みを解消させる新幹線が本日開業。

わざわざオレの旅行プランに合わせてくれたのです。

 

さっそく相方割引を増額させる方法を考慮しています。

 

相方割引は、政府の旅行推進補助等の税金ではありません。

 

パートナーの法定果実ですので、純然たる経済活動です。

健全なお金の使い方です。

 

しかし、旅行の醍醐味が無くなる事を懸念しています。

 

時間の無駄が旅行の醍醐味

19歳、20歳の学生の頃までは、

時間をかけて旅行しました。

 

懐かしいezwebの駅すぱあとは貧弱だったので、

時刻表を持ち歩き、電車やバスを乗り継いだものです。

 

(そして帰りのバスを逃し、田舎の駅舎で野宿したことが。。。)

 

長期旅行で長距離移動は大変だし、

よくわからない地域のバスは本当に難しい。

未だに京都バスで北野天満宮に辿り着きません。

 

しかし、そこに辿り着くまでも含めて旅行。

 

その過程の風景、ふれあい、町の匂いは、

日常では味わえない代物。

 

僕はアナログ人間だから、

旅行とはそういうものだと思います。

 

確かにスマートは便利でいいのだけれど、

スマートになればなる程、旅行はツマラナイ。

 

効率よくサクサクっとした旅行で、

振り返ると味がしないのですよね。

 

なぜなら時間の無駄がないからです。

スマートになればなるほど、時間が無駄が消失。

 

旅行中の楽しさって、メインは当然ですが、

その無駄こそが触媒になっているのですよね。

 

時間の無駄というのは、

実は極上の贅沢だと強く実感しています。

 

今は良くも悪くも便利。

電車、バズの時刻表・乗り換えは迷いませんし、

目的地までも迅速に到達可能。

 

だからゴールまで見える風景を、

いくつもいくつも逃しているのだと思います。

 

ゆっくり電車とバスに揺られて行く旅行の方が、

時間の無駄で贅沢です。

 

やっぱり新幹線利用は止めておこうと思います。

 

 まとめ

旅行では自分ルールをいくつか決めています。

その1つがスマホに依存しないことです。

 

乗り換えや時刻表は、スマホを利用しません。

駅の路線図と時刻表を利用します。

 

新幹線以外は、ICカードは使いません。

切符を買います。

可能な限り、観光案内所の地図を利用します。

 

先日はスマホで京都のバスを調べて北野天満宮へ。

 

しかし、なぜかまた伏見稲荷大社の方へ行ってしまい、

その要因がわからないでいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。