花蓮観光グルメ四八高地。染みわたるスープは夜遅い食事にも四八高地はぴったり。

花蓮の名店の紹介です。

お店は四八高地。

日本のガイド本や現地のガイド本にも記載があるお店です。

観光向け?よりかは断然に現地の人が多いです。

↓ 看板です。

 

 

四八高地 基本情報

住所は花蓮市大同街32號

↓ 地図です。

メニューについて

いかのすり身のスープ

 

 

 

 

これぞザ・ルーローハン

 

 

イカのスープはとろみがあり、すまし汁のような感じです。

とても優しい味です。ルーローハンは脂分は多くなく、さっぱりしつつしっかりと肉を味わえます。

 

この2つの相性はバッチリです。

ルーローハンはお店によっては油っぽかったりしますが、ここのは油分は控えめです。

 

あっさりしていてお肉の味がしっかりしています。

その後にイカのスープを飲むと、口の中の脂分が流されます。

 

ガッツリではありませんが、お腹すいた、ちょっと食べたいなという時にぴったりです。

まとめ

店内には若者が多く、活気のあるお店です。

あっさり食事ができるので、過去4回程訪問しました。

 

2回目の時に、女性の店員さんと話をしました。

なんと前回訪問したのを覚えてくれていました。

 

それからは訪問する度に、会釈と笑顔があります。

あっ、日本語と英語は通じません。

 

中国語オンリーです。

通じないときは、グーグル翻訳で店員さんの方から対応してくれました。

花蓮に行ったときはぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です