台南観光グルメ珍裕新。老舗の伝統的な台湾菓子が懐かしくも美しい珍裕新。

台南のグルメの紹介です。

台南というと、果物というイメージが強くあります。

事実、街を歩いていると、有名な果物屋さんが多く。

 

店頭でカットフルーツを食べるのは、台湾旅行の楽しみです。

 

しかし、でっかいチーズケーキだったり、

昔ながらのお菓子を売る店も多くあります。

 

さて今回は、台南の老舗お菓子の店「珍裕新」です。

 

毎回ここで買い物をします。

とってもいいお店ですよ。

 

↓ 外観です。

 

珍裕新 基本情報

↓ 地図です。

 

以前紹介した、粽の名店「再發號」の斜め向かえです。

➡(台湾 台南グルメ観光 再発號。南部の茹で粽。ずっしり特製粽に魅了される)。

 

 

再發號で粽を食べて、珍裕新でお菓子買って、

ブラブラ歩きながら食べるのがいいですよ。

メニュー

↓ 店頭のケースです。

 

 

少し見難いですが、なんとなく懐かしいお菓子であることがわかりますでしょうか?

 

レトロと言ったら失礼。

味は絶品で洗練された懐かしさ。

 

↓ いつも買うゴマとあんこのお菓子と、パイナップルケーキです。

 

 

 

このパイナップルケーキは個性的。

かなり香ばしめのクッキー。

 

中の餡は果肉がしっかりした甘めの餡。

キャンディーみたいなオレンジ色をしています。

 

1個はかなりでかいですが、価格は安いです。

全てバラ売りです。

 

中の餡は、おそらく冬瓜は使用していない模様。

適度な酸っぱさと甘さがあります。

 

そして、クッキー生地は、

お菓子屋さん特有の甘くて香ばしい生地です。

 

残念ながら、あまり日持ちがしなそうなので、

現地で食べるのがおすすめ。

 

12月なら、お土産でもいいかもしれません。

有名店よりも、きっと喜んでもらえる味です。

まとめ

花蓮や台東、その他の地域でも、

地元の老舗お菓子屋さんって、とてもおいしいです。

 

ガイド本には記載がない事がおおいですが。

街角のパン屋で作られるお菓子もおいしいですよね。

 

こういった旅の楽しみかたも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です