静岡が誇る静岡の名店7。カレーハウスがるそん。

静岡のお店の紹介です。

お昼時、スパッと手早く食べたいときってありますよね?

 

出来るだけ待ちたくない、回転が速い店に行きたい。

そんな時は、静岡市役所側におすすめの店があります。

 

お昼はサラリーマンでいっぱい、「カレーハウスがるそん」です。

子供の頃、大人がいくお店だと思っていました。

 

静岡ではもう数少ない歴史を感じるお店。

 

今回約5年ぶりに訪問。

看板がいい感じです。

 

 

がるそん 基本情報

住所は静岡市葵区呉服町2丁目5−1 はまよビル 2F。

↓ 地図です。

 

静岡市役所のすぐそばです。

二階へ上ります。

 

お品

ビーフカレーです。

メニューは数種類あります。

欧風カレーです。

 

 

黒コショウがかなり効いていて、個人的にとっても好みなんです。

胡椒って非常に食欲がわきます。

 

様々なスパイスが効いたカレーも好きですが、

シンプルに胡椒がピリッとしたカレーもいいですね。

 

クリームがマイルド感を演出しています。

 

タイのグリーンカレー(辛いけれどもマイルドが好き)が好きな人は、

きっと好む味でしょう。

 

小学校の時、母親とよく行った記憶があります。

あの時、マスターは背が高くて若かった。

 

それから大学の頃は、バイト帰りに行ったりもしましたが、

社会人になってからは、数回程度しか行ってません。

 

前回は、確かもう5年位前です。

マスター年とったなあと感じます。

 

当然ですよね。僕が36歳ですからね。

まとめ

カレーを食べながら、窓側で青葉公園を見るのが好きでした。

昼は13時過ぎると、人が少なくなるので、ゆっくりできます。

 

初めて来店する際は、がるそんカレーがおすすめ。

大盛は量が多いので注意です。

 

ここ5,6年程で、昔からあった飲食店がバタバタと閉店。

店主の年齢の事情、景気の事情など様々な要因でしょう。

 

時代が変わっても、懐かしい味ってあるんだと思います。

末永く続けていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です