静岡が誇る静岡の名店8。タイ料理アローイ・アロイ その2

以前紹介した静岡市の西門町のタイ料理。

「アローイ・アロイ」の2回目です。

久しぶりにランチに行きました。

今回はもっと詳しく書きます。

前回の記事です。

→ 静岡が誇る静岡の名店4。老舗タイ料理のアローイ・アロイ。悩んだときによく通いつめた店

 

アローイ・アロイ基本情報

住所は静岡市葵区西門町2−14。

↓ 地図です。

店内です。

よく机の配置が変わります。

店内1。

店内1。

ここの席が好きです。

タイの絵が沢山みれます。

店内2

店内2

 

店内3

店内3

メニュー

メニューです。

ランチ時に行くのは半年ぶりくらいです。

ランチメニューは以前と異なっていました。

綺麗になってます。

米系のメニュー

米系のメニューです。

4番の米系ではカオラーが一番パンチが効いています。

米のメニュー

麺系のメニュー

麺系のメニューです。

9のトムヤムラーメン、11のパッタイはよく食べました。

やっぱりパンチの効いたものが食べたくなります。

あっさり食べたいとき、6番のクイッテイアにナンプラーを

かけるのがおすすめです。

麺系メニュー

カレー系メニュー

カレー系です。

写真にはありませんが、レッドカレーやイエローカレーもあります。

大体いつもイエローやグリーンが多いです。

 

あまり辛いのはやめておきたい時は、イエロカレー。

辛いくてマイルドな気分の時は、グリーンカレー。

特上級の辛さを求めるときは、4,5のゲーン。

さらさらのスープ系のカレーです。

ココナッツが入ってないので、非常に辛いです。

僕はいつもお腹が熱くなり、若干お腹を壊します。

カレー系

お品

セットのスープとサラダです。

器がかわいいっすね。

スープ サラダ

カオラーです。

あれ?

なんかすごいお肉が多いような気が。。。。

まあいいか。多い分には。

カオラー

カオラー

旨いです。

米、卵、肉、唐辛子の辛さ。

文句の付け所がない組み合わせです。

自分ではこの微妙な辛さと肉の味付けができないんすね。

一気に食べました。

まとめ

店主に来年引っ越す事を報告。

あと何回訪問できるんでしょうかね。

ご飯ならカオラーがおすすめです。

ガッツりしていて、ある程度の辛さもあります。

お昼時にトムヤムやカレーの匂いが気になる方には

ちょうどいいかもしません。

何年も通ったお店です。

3月までに、平日も時間があれば行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です