台湾旅行記 台東 務本堂養身館。若いスタッフが多く話が弾むマッサージ。

【訪問時2018.12.30】

台湾旅行の楽しみなサービスというと、

マッサージがあげられますよね。

僕もマッサージ大好きです。

台北では沢山のマッサージ店の情報がありますが、

花蓮や台東では台北ほどではありません。

 

さて、今回は台東でよく訪問するマッサージ店の紹介です。

名前は「務本堂養身館」です。

↓名刺です。

名刺 表

名刺 裏

務本堂養身館 基本情報

住所は950台東縣台東市浙江路295號。

↓ 地図です。

中心部よりは少し離れていますが、せいぜい15分程度。

「どんな店があるのかな?」と、周囲の飲食店などを散策しながら

歩いていると、ほんとすぐ着いてしまいます。

 

お店まではいくつか飲食店があります。

また、周囲にも少し歩けばオシャレなカフェ、中華系の料理のお店が。

観光客がいるようなお店ではないため、ローカル感を味わえると思います。

 

外観はこんな感じです。

歩いていると、目に入ります。

 

外観

 

店内の待合室です。

準備ができるまで、こちらでまちます。

待ち時間はいつも5分少々です。

待合室

 

メニュー

メニュー表です。

務本堂養身館 メニュー

務本堂養身館 メニュー

 

この旅行では30日の1回のみでしたが、

今まで5回目程訪問しています。

いつも足裏600元コースです。

 

以前、訪問した時の若い施術師さんがいらっしゃいました。

 

まず1階で足湯+肩や首をならしてくれます。

その後2階へ移動してマッサージ。

 

スタッフは20代中心の若い方が多いです。

物凄く指圧が痛いと感じた事はありません。

 

スタッフによっては少し弱めかな?と感じる事もありますが、

いつも非常に気持ちがよく、マッサージ後は、

常にふくらはぎの張りがなくなっています。

 

600元というと、台北や高雄に比べたらかなりお安いですよね?

都会だと、1,000元超えてきますからね。

腕も中々いいと思います。

 

毎回若い男性スタッフが施術してくれます。

マッサージ師って、年配の方のイメージがありますが、

こちらのお店は20代の男前がちらほら。

結構気さくに会話をしてくれます。

 

日本語は通じませんが、英語ができる人は複数いました。

若いせいか、中々会話も弾みます。

 

30歳手前の若い施術師さんは、日本に数回訪問したことがあるようです。

20歳前後の施術師さんは日本旅行はまだないとのことです。

 

ぜひ日本にも旅行に来てほしいですよね。

 

男性スタッフは若い方が多いです。

女性同士の旅行では、楽しめるマッサージ店かもしれません。

まとめ

今回は、台東のマッサージ店の紹介でした。

600元というと、かなり安いと思います。

台南でも1000元以下でマッサージを受けることが出来る店がありましたが、

台北、台中、高雄では1000元を超えてきたと思います。

花蓮でも、お安いマッサージ店へ毎回行きます。

後日、アップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です