秋の台湾旅行(屏東県)の注意事項。カラッとしていて爽やかな暑さ。

今日は午後の便で6日間の旅行を終えて帰国します。

友人に会いに行くだけだったのですが、結局6日間滞在しました。

 

5月、8月の旅行と比べると日数は少ないものの、

途中から嫁も参加して、チョットうざかったのですが、

中々有意義な旅行でした。

(仕事があるとか言って、さっさと帰るしさ!酷いよね!)

 

 

今回の目的は、高雄の友人に会いに事と、高雄同志パレードを見るためでした。

そして、秋の台湾に行ったことがなかったからです。

 

11月の台湾(南部屏東県)は初めてでしたが、

日中は30度超えのカンカン照りで、とっても暑い6日間でした。

 

南部はやっぱり熱い

今まで12月から1月の年末年始は、もっぱら花蓮や台東へ行きました。

そんなに暑いと感じたことはなく、冬は長袖を着ていたような。。。

 

以前、12月末に台南へ行ったときには、そういえば、暑かったような記憶が。。。

 

11月はどうかと思いきや、今回滞在した屏東は、気温30度で暑い!

24日に訪問した東港、25日に行った潮州では、ガンガン汗かきました。

 

23日の高雄のパレードでも、真夏のような暑さでした。

 

11月の屏東は熱いです。

Tシャツと短パンで充分です。

 

しかし、湿度が低いため、からっとしています。

5月のあのイヤーなジメジメした暑さ、

8月のベトーとした暑さとは異なるため、

比較的過ごしやすく、気持ちがいい暑さです。

まだまだ蚊がいる

ええ、気温が30度なので、まだまだ蚊がいます。

ばっちり大容量の蚊よけスプレーを購入しましたが、

なんと宿泊したモーテルに蚊が!

 

運よく受付で、アースノーマットみたいなものを借りれましたが。。。

 

モーテルやINN、民泊等を利用する場合には、

日本から、コンセント式のアースノーマット、また蚊がいなくなるスプレーを

持参した方がよさそうです。

果物はやっぱり美味しい

台湾!といえば、マンゴーだとよく言われます。

しかし、11月にマンゴーはありません。

 

でも、ねっとりしたバナナ、上品な香りのパイナップル、

真っ赤なドラゴンフルーツ、爽やかなレンブ、でっかい西瓜、

日本では手が出ないパッションはまだまだ健在。

 

そして東部特産の釈迦頭も、屏東の朝市に並んでいました。

釈迦頭特有の、あのねっとりした上品な高糖質の甘さが何とも言えない。。。

 

日本では入手できない低価格で果物を購入できることが、

台湾旅行の楽しいところです。

 

この季節は、美しいオレンジ色の金柑も並んでいました。

購入しなかったことを後悔しています。

 

今回、パイナップル1つ、パッションフルーツ12個、ドラゴンフルーツ6つ、

釈迦頭を2つ、レンブ5つ、メロンや赤い洋ナシなどを購入して、合計350元でした。

日本円で1300円ほどです。

 

僕は旅行の大きな楽しみは、勝手に果物が美味しいことだと感じています。

トラブルは絶えない

5月の旅行は骨折をして、8月の旅行は夜になると発熱したり。

今年の年始の旅行から帰国すると、インフルエンザになり。

昨年の8月は熱中症にかかり。

 

僕はなぜか旅行するとトラブル発生が絶えませんが、

今回も6日間なのにトラブルが。。。

 

5年前に高雄で作った電子マネーのipassカードをどこかで紛失。

ええ!500元もまだ残っていたのに!!

 

まあ、別にいいんだけどさ!

パスポート無くしたり、財布無くしたり、PC紛失よりいいんだけどさ!

 

まさか自分が金銭的なものを無くすなんて思っていなかったため、

少しショックを受けています。

 

無くしてはいけないものについては、しっかり身にまとっていましょう。

 

まとめ

11月の台湾は、南部に限っては30度超で暑いです。

リュック背負っていたら、汗ガンガンです。

(PC入ってるんで、余計に汗かきます。)

 

しかし、湿度が低く、とても爽やかな暑さです。

北部や中部、東部はわかりませんが、屏東については、

とっても爽やかで過ごしやすい暑さです。

 

暑さを感じたいけど、8月はチョット。。。

というのであれば、11月下旬はおすすめです。

 

恒春の辺りはもっと暑いんだろうけど、

風が強いから、一層爽やかで旅行にはいいシーズンかもしれません。

 

屏東県は台北や高雄、台中と比べたら都会ではないけれど、

東部同様に自然豊かな見どころが沢山。

 

車やタクシーがないと大変な部分もありますが、

一人旅や家族旅行でも楽しめる場所です。

最新の税務記事

2019.11.25適法に終了した遺産分割協議のやり直しは贈与課税

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です