ブログ投稿が目的になってしまわない為に心がけていること

世の中に溢れるブログを読んでいると、

突如、更新停止の告知を目にすることがあります。

 

もっとも、突然更新が滞ったままのサイトも沢山ありますが。。。

 

僕がここ4年程楽しみにしてた、とある旅行ブログが、

来年1年間を以て、更新終了の告知がありました。

 

男性特有のやんちゃな文章、

男ならではの夜の活動スタイル(わかりますよね?)が面白く、

楽しみにしていたのですが。。。

 

ええ、僕もネガティブなくせに、不適切ゾーンは大好きです。

 

理由としては、旅行自体がブログ更新の目的になってしまい、

純粋に楽しめなくなったということでした。

 

もちろん、それだけが理由ではないと察しますが、

何んとなく、気持ちがわからないわけでもありません。

 

僕は日々のブログ更新、特に台湾の旅行ブログの更新は、

注意していることがあります。

 

現地で写真を撮る時、ブログ更新の為に

美しく、素晴らしいグッドな写真を撮ろうとは、一切考えません。

かなり大雑把に撮影しています。

 

ブログ目的では何も楽しめない

今年は年始も合わせると、この年末で5回目の旅行となります。

 

5月以降は2週間以上の旅行だったので、

大量の写真が溢れ、アイクラウドの容量が足りなくなりました。

もう半年前の、5月の旅行でさえ、全てブログにアップしきれていません。

 

現地で行動している時、

常に写真を撮ることに意識していました。

 

毎日、毎日朝から夜まで写真を撮るのって、

とてつもなくだるいんですよね。

 

旅行ブログの場合、題材になる事なんて無数に存在するため、

際限なく写真を撮る機会が訪れます。

 

食事をする時も、自然豊かな場所へ行くときも、

写真を撮ることが目的になってしまい。。。

 

また、行き先がよくわからないバスに乗る時も、

バス停の場所からバスの乗り方まで写真撮影していると、

何だかブログの為に旅行している気にもなります。

 

常に写真を撮る事を意識していると、

確かに旅行を楽しむことができません。

投稿用写真は撮らない

僕もかなり写真を撮るタイプですが、

ご覧のとおり、撮影の仕方はとっても雑です。

 

平行ではなかったり、大きさもマチマチ。

ピントも合っていなかったり、曲がっていたり。。。

 

旅行ブログを読んでいると、

みんな本当に美しい写真を投稿しています。

 

どうやったら、こんなに真っすぐ、格好よく撮影できんだろ?

って、自分の撮影した写真を見ると、余りの差に驚きます。

 

僕はブログに投稿することなど敢えて考えず、

ただバシャバシャ撮影しているだけなので、下手な写真が溢れています。

 

ええ、お問い合わせで、もっと上手く撮れよ!

と意見をいただくことも。。。

 

しかし、僕はただ単に、記録の為に、

シャッターボタンを押すことだけを考えます。

 

その代わり、ブログ投稿の為の旅行という感覚は、

今のところ、一切ありません。

 

ブログは自分の生活の副次的なもの

僕自身は、ブログの目的はこれといってありません。

ええ、目的がないのに毎日書いているという。。。

 

子供の時から、他人からの承認欲求はさほどありません。

だから誰からも、いいね!とか共感されなくても、

続けることができます。

 

敢えて言うのであれば、開業税理士を辞めた時の、

自分自身の為に書いています。

 

旅行ブログや商品レビューブログを運営されている方の中には、

他にも純粋に、その行動が楽しめなくなった、という方もいます。

 

旅行中に限らず、日常生活においても、

常にブログ投稿を意識しての写真撮影だと、生活そのものを楽しめなくなります。

 

だからブログはあくまでも副次的なものであり、

それに伴う行動を、思う存分楽しめる範囲内の投稿が一番だと感じます。

 

まとめ

前述のブログは、日々楽しみにしていたこともあり、

かなりショックでした。

 

他人に楽しみを与えることができるブログ、

また元気を与えることができる文章って、本当に素晴らしいと思います。

 

そして僕も、他人に楽しんでもらえるように、

2020年も、ネガティブなブログ運営をしていこうと誓いました。

最新の税務記事

2019.12.19令和元年分の所得税の利子税が免除される延納届出額の計算

 

今日の一言

attachment:添付ファイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です