高雄観光グルメ吉美麵包店香蕉蛋糕。バナナ産地の旗山のお土産は吉美麵包店香蕉蛋糕のバナナカステラで決まり。

2019年8月の1人旅で訪問した高雄、旗山のお店の紹介です。

旗山でランチを済ませ、デザートも済ませ、一通り観光も済ませ。

 

旗山には老街があり、非常に趣がある商品が販売されています。

しかし、この時17日間の1人旅の中盤であり、

そろそろ何か美味しいものも買いたい!

という思考に導かれます。

 

ええ、ちょっとベタな流れですが、

ここは観光的にもローカル的にも人気のお店に行きます。

 

お店の名前は「吉美麵包店香蕉蛋糕」

旗山観光であれば、必ず訪問するベーカリーです。

 

 

 

 

 

吉美麵包店香蕉蛋糕

住所は高雄市旗山區中山路62號。

旗山の老街のど真ん中に位置します。

 

 

ベーカリーの様子

吉美麵包店香蕉蛋糕はその名の通り、ベーカリーです。

旗山にはいくつかパン屋さんがありますが、

おそらくは、ここのお店が真っ先に名前があがります。

 

店内はいたって台湾で普通に見かけるベーカリー。

ずらずらっと、ロールケーキやカステラが並びます。

台湾らしいパン屋さんの光景です。

 

 

 

 

ハチミツタルトかカステラです。

こんなでっかく1ホールで80元(日本円で300円くらい)。

 

これは旨そうですよね。

欲しい!思いましたが、まだ旅の中盤です。

なくなく諦めました。

 

 

 

 

台湾のベーカリーは、日本と比べて商品が圧倒的にでかいです。

そして、甘い系のパンも種類が豊富。

 

僕は台湾の惣菜系のパンがどういうわけか苦手なので、

しばしば朝食に、甘くでっかいクリームパンや、

チョコやナッツのドーナツを買います。

 

 

 

 

 

ほらほら、こういった甘そうで美味しそうなパンが。

左はクルミが入ったクッキー生地のパン。

 

右も表面はちょっとクッキー系です。

どちらも美味しそうで、そこそこ大きい。

 

下の四角いのは、ほぼケーキっぽいパンです。

40元前後(100円)で購入できます。

 

 

 

 

僕がよくパン屋さんに入る理由は、大好きなパイナップルケーキや太陽餅を購入する為。

お土産に悩んだら、個人店のベーカリーに入って、パイナップルケーキを買いましょう。

 

ベーカリーのパイナップルケーキは、日持ちはあまりしませんが、

中の餡もクッキー生地も美味しい。

 

パン屋さんなので、当然なんですがね。。。

 

 

 

 

 

ここの名物は、バナナカステラです。

店員さんが抱えている、この丸いケーキです。

 

ええ、ホールでも購入できます。

というか、殆どの方が、1ホール購入していました。

 

 

 

 

 

ばら売りもされています。

まさか1ホールは購入できないので、ばら売りを購入。

嫁の分と合わせて買いました。

 

 

 

 

1ピースですが、意外に大きい。

そしてフンワリしていなく、かなり重厚感があります。

結構腹に溜まるタイプです。

 

でもバナナのネットとした甘さが効いたカステラです。

これは朝食にもピッタリ、ミルクティーによく合います。

 

 

 

高雄旅行であれば、最終日前日に購入すれば、

余裕で持ち帰れます。

 

店内は所せ狭しなので、さくっと選んでサクット買い物しましょう。

 

まとめ

今回は旗山の吉美麵包店香蕉蛋糕を紹介しました。

バナナのカステラは、おやつには最適ですが、

血糖値とエネルギーを補給したい朝にもお薦めです。

台湾の美味しいお土産は、たまにはバナナづくしてもいいくらい。

旗山でお土産を買うなら、吉美麵包店香蕉蛋糕がお薦めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です