滋賀の名店ガレット専門店クランプーズ。静かな午後、鮮やかなガレットランチが楽しむならクランプーズ。

滋賀県に引っ越して1年。

僕の地元の静岡並みに地味な印象がありますが、

たまにはお洒落なものもいただきたくなります。

 

さてそんな時は、フランスの郷土料理「ガレット」がオススメです。

滋賀県の守山でも、満足なガレットがいただけます。

 

お店の名前は「クランプーズ」。

コロナウイルスが収束したら、

また訪問したいと思える最高のお店です。

 

 

 

 

クランプーズ 基本情報

住所は滋賀県守山市浮気町29−7。

閑静な新興住宅街の一角にあります。

 

守山駅の東口を真っすぐ10分くらい。

↓地図です。

 

 

 

 

店内はこぢんまりしていますが、

席はわりとゆったりめに確保されています。

 

家庭的な雰囲気と内装ですが、安っぽくならずとてもセンスがいい

店内は統一感があり、とても落ち着けるお店です。

 

 

 

女性2人の店員さんの声も聞こえてきて、

ゆるい雰囲気の店内はリラックスできます。

 

ソファのお席はカップルにオススメデス。

 

 

 

オーダー メニュー

メニューです。

ガレットの種類は迷うほど沢山。

 

野菜系、フルーツ系、お肉系と様々。

チーズのガレットも美味しそうで、かなり悩んでしまいます。

 

シンプルなガレットもいいですが、ここは具がたっぷりなメニューに惹かれます。

 

 

 

 

デザートも種類が豊富です。

 

 

 

ガレットのお店なので、プレープが得意なんですね。

お皿に盛られたプレープなんて随分食べていません。

パフェもとっても綺麗でおいしそう。

 

 

 

 

そして生ハム、くるみ、果物、卵、チーズの豪華なガレットです。

1780円というだけあって、具材はたっぷり。

今回の果物はリンゴです。

 

クレープのような、生地を少し切って、具材をくるんでいただきます。

こんなどっさりお野菜をいただけるなんて、

ガレットって、よくできた食べ物です。

 

見た目も美しい。

 

 

 

 

 

リンゴと生ハムの相性もよく、

ガレットにくるんでいただくと、爽やかなサラダをいただいてるよう。

 

ガレットにはチーズもこってり敷かれており、

非常に満足感が溢れる料理です。

 

意外にも、お腹は一杯になります。

 

 

 

また別の日のガレットです。

こちらは鶏肉とガレットです。

 

ガレットを少し切って、鶏肉をくるんでいただきます。

ホワイトソースで煮込まれたお肉は、

炭水化物のガレットに合わないはずありません。

 

 

 

 

お野菜とホワイトソースとくるんでいただいても美味。

こちらのガレットにも、チーズが敷かれていて、

野菜だけをくるんでも、濃厚な味わいに。

 

 

好きなように切って、好きなサイズで好きなだけ具材をくるんで、

一気にいただきましょう。

 

口のなかに濃厚なチーズと爽やかな野菜が広がります。

 

 

 

ガレットノメニューは沢山あり、

まだまだ他の商品が気になります。

 

外出自粛が終わったら、思う存分味わいたいと思います。

まとめ

今日は守山のガレットのお店「クランプーズ」を紹介しました。

守山にこんなオシャレなお店があったんだ!とびっくり。。。

 

思いのほか、ガレットは爽やかで濃厚なチーズの味わいで満足。

野菜もたくさんいただけます。

 

守山駅周辺でランチに迷ったら、

ガレットのクランプーズがオススメデス。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です