墾丁観光グルメ墾丁国家森林遊楽区。墾丁観光で必ず訪問したい広大な墾丁国家森林遊楽区は気分も爽快。

2020年の年始から気が付けば早9カ月。

スピードを上げ、2019年末ー2020年年始の旅行記をアップします。

 

墾丁に来てザ・観光というと、海・海・海。

メジャーからマイナーな場所まで、墾丁は多くの美しい海の景色が。

 

しかし、有名な墾丁国家森林遊楽区も忘れてはいけない!

山・自然の公園・地味・車がないと行けないという問題がありますが、

墾丁国家森林遊楽区は多くの見どころが満載。

 

今回は、墾丁国家森林遊楽区はこんなところという感じで、

画像をパシャパシャ貼っていきます。

 

 

墾丁国家森林遊楽区 基本情報

言わずと知れた墾丁の有名スポット。

 

↓地図です。

 

 

 

墾丁国家森林遊楽区はそこそこ高度が高い山の中。

海と比べ、個人旅行ではやや行くのが面倒くさい。(帰りも)

バスも殆どありません。

 

そこでバイクを借りて向かいます。

レンタルしたバイクです。(1day600元)。

 

 

 

墾丁滞在は2日半でしたが、フルでバイク利用。

墾丁や恒春西海岸、小琉球では、バイクレンタルは必須です。

 

墾丁国家森林遊楽区はこんなところ

墾丁国家森林遊楽区を貼っていきます。

地味ですが、鳥や虫の鳴き声が心地よく、非常に良い観光場所。

ぼーっとしてもいいし、好きなようにじっくり楽しましょう。

 

まずはここからスタート。

存在感がある門をくぐって向かいます。

 

 

 

 

ひたすら道路を上ります。

それ程車はやってきませんが、バイクでは細心の注意を払いましょう。

 

 

 

僕はバイクでしたが、歩いて登っている人も何名かいました。

歩くと30分程かかるので、お薦めしません。

 

到着すると、既に眺めがよい。

かなり高度な部分に来ていることが分かります。

ここの眺めは最高で、朝、昼、夕と楽しんでもいい。

 

 

 

そしてチケットを購入。

広大な公園で、整備も恐らく大変ですが、料金は高くありません。

 

 

 

公園内は歩くのが面倒になるくらい広大。

夏場だったら嫌になっちゃうと思います。

じっくり堪能するのなら、2時間程はかかります。

 

 

 

あまり興味がない人にとっては、かなり退屈かもしれません。。。

 

オフシーズンだったので、見たかった仙洞や宝穴は入ることができず。。。。

しかし、美しい公園内は必見!

 

 

この日は元旦。

30度近くまで上がりましたが、湿度が低く爽やか。

しかし、公園内をずっと歩くと汗だくに。。。

 

 

 

 

小鳥のさえずりがずっと聞こえます。

こんなところでゆっくりするもの、フリーランスの旅行の楽しみ。

 

 

 

 

見知らぬ植物や木の実も沢山。

花蓮や台東とは、また違った南部特有の南国的な美しさが。

海もいいけれど、ここまで広大な自然公園も見逃せません。

 

 

 

並木通りはとっても気持ちよく、旅で疲れた気分も落ち着きます。

 

 

南国特有のヤシは、青空とよく合います。

小琉球の海も透明で美しいけれど、墾丁の自然も力強くて美しい。

 

 

 

 

単純にこういう光景って、いいなーと思います。

子供だったら、寝転んでゴロゴロしたよね。

こういう場所で暮らせたらいいなあ。(何もないけど。。。)

 

 

 

自然がそのままだから、蚊や虫も沢山。

緑の匂いが所々異なるのも、国家公園の良い部分です。

 

 

 

公園内は平坦ではなく、登ったり下ったり。

そこそこ体力を使います。

 

 

ビジッターセンターではお土産も。。

しかしあまりオススメしません。

 

建物は立派なので、トイレと暑さ対策に使用しましょう。。

 

 

 

自然がそのまま残る木々は、癒し効果としては最高。

元旦の14時頃はあまり人がいなく、ちょっと怖いくらい。

静寂の中、1人公園内を歩いていると、不安や嫌な事を忘れてしまいます。

 

 

公園内をパシャパシャ貼っただけですが、

本当は空気が澄んでいて、鳥の鳴き声がワンサカワンサカ。

 

虫や小動物の鳴き声も心地よく、ゆったり観光にはもってこいの場所です。

墾丁は海もいいけれど、墾丁国家森林遊楽区も必見です。

 

まとめ

今回は墾丁国家森林遊楽区を紹介しました。

 

広大な公園内は整備が行き届いているものの、

自然の姿がそのまま残されています。

 

小動物や鳥の鳴き声が美しく、普段みなれない木の実も鮮やかで、

じっくり時間をかけて観光してもよい場所です。

ただし、公園内を歩くのは、かなりの体力を使います。

 

オフシーズンに訪問しましたが、8月だったらより青々して美しいのかも。

仙洞や宝穴は、ハイシーズンには観光できるようです。

 

墾丁で汗をかいて自然を楽しむのであれば、墾丁国家森林遊楽区がお薦めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です