台南観光グルメ CHIMEI Museum奇美博物館併設の信息咖啡 Café Message。西洋宮殿が美しい信息咖啡で一息

2019-2020年台湾旅行番外編。

今回は独立後、最初の旅行2019年5月の台湾一周時に立ち寄った、

台南の奇美博物館内のカフェです。

 

ええ、日本のガイド本ではスルーされるCHIMEI Museum奇美博物館。

台南に来たら、CHIMEI Museum奇美博物館に行かなくては勿体ない。

 

広大な奇美博物館内は、見て回るだけでもかなり疲労。

ジャンルが様々だから、余計の目と脳みそが疲れます。

 

見物に疲れたら、内部のカフェでゆっくりしましょう。

なお、奇美博物館については既に投稿済です。

 

 

台南は古い歴史や食べ物の街ではない!

奇美博物館 基本情報

住所は台南市仁德區文華路二段66號。

台南からは電車で向かうのがベター。

 

レトロな保安駅から歩くと概ね15分程度。

 

 

 

 

知らない場所から歩いて向かうのも、僕は楽しくて好き。

効率性だけを重んじる嫁との旅行はくわばらくわばら。

 

↓地図です。

 

 

奇美博物館はいきなり広大です。

 

 

 

日本のガイド本ではあまり取り上げられませんが、

台南観光!といえば奇美博物館です。

 

 

 

ここに行かなくては、台南観光とは言えない!

台湾の巨大企業、奇美が誇るまるで西洋のような宮殿は、

訪問する価値がある最高の博物館。

 

 

 

ええ、有名な故宮博物館よりも、奇美博物館の方が絶対にオススメデス。

おお!まるでダーマの神殿。信息咖啡 Café Message

 

 

 

 

見事なエンタシス式の宮殿が美しい。

将来、こんな税理士事務所を設計できたらいいね。

 

噴水も見事です。

梅雨のこの時期は運よく快晴になり、白い建造物が目に映えました。

 

 

 

信息咖啡 Café Message 基本情報

奇美博物館の内のカフェはこんな感じの場所です。

 

 

 

内部は神殿そのもので、購入した博物館ガイド本では、

莫大な私財を投じたと記載がありました。

 

こういう天井は凄いよね。

芸術的センスに興味が無い僕でもうっとり。

 

 

 

博物館見物に疲れたら、ゆったりしながら神殿内で、

おやつタイムをお薦めします。

なかなかこんな場所で休憩できません。

 

メニューです。

ちょっと高めのお値段ですが、そこまで高い!というわけでも。

優雅な場所代ということを考えると、十分フレンドリー。

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーといえば、チョコレートケーキでしょう。

あまり期待していなかったのですが、さすが奇美博物館。

 

併設のカフェも抜かりが無く。。。。

コッテリ濃厚なチョコレートケーキは後味がスッキリ。

 

 

 

そこらの洋菓子のケーキとは比較にならない程のお上品なお味。

ホワーンと漂う甘くも苦いチョコの匂いがアドレナリンを刺激します。

 

博物館を見学した後の雰囲気を壊さない演出です。

間違いなく、一流のチョコレートケーキ。

 

ラテでゆっくり休憩です。

意外にガッツリとした量のラテ満足。

 

 

神殿内でいただくおやつは最高。

勿論併設されたショップでは、あの有名な奇美パイナップルケーキが購入可能です。

 

お菓子大好きな僕は、今まで多くのパイナップルをワンサカ食いましたが、

奇美パイナップルケーキは、冬瓜系のパイナップルケーキでは最高峰。

 

様々な意味で、奇美博物館を楽しみましょう。

まとめ

今回は奇美博物館のカフェ、信息咖啡 Café Messageを紹介しました。

 

美しいまるで西洋の神殿の雰囲気を壊さないカフェは、

デザートもお上品で最高峰。

 

優雅な気分になった博物館見学の後は、

ぜひとも休憩をしに立ち寄りたい場所です。

 

奇美博物館訪問時には、

信息咖啡 Café Messageで休憩をする事をお薦めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です