台湾最南端ツーリング大湾遊憩区。墾丁の最も人気があるビーチは大湾遊憩区。夕日が鮮やかで美しい。

墾丁の最も人気のビーチ、サーファーが沢山いるビーチ、

人手が多いビーチというと、大湾遊憩区。

 

僕は人がいない場所が好きなので、それ程。ですが、

ツーリングの終わりに立ち寄ったら、ちょうど夕日が。。。

 

1月2日のオフシーズンの夕方なので殆ど人がいなく、

ツーリングの小湾から反時計回りのツーリング終点には、最高の瞬間でした。

 

さすが墾丁で一番人気のビーチです!

 

 

 

大湾遊憩区 基本情報

↓地図です。

墾丁で最も人気のビーチ。

 

砂浜もかなり広く、若者や家族連れは、

大湾遊憩区をまず先に訪問するんでしょう。

 

 

墾丁観光夜市はすぐ側でアクセス良好。

またINNやモーテル、ゲストハウスも多く軒を連ねます。

 

若い人にとっては、最高のビーチです。

ええ、僕も若かりし19歳、20歳の時は、

よくナンパをしたものです。

 

そりゃ、こんな綺麗なビーチがあったら、

熱気ムンムンでたまらないよね。

 

 

 

 

大湾遊憩区はこんなところ

大湾遊憩区は墾丁で最大のビーチ。

昼間は流石に人が居たのか、足跡がたくさん。

 

だれもいない砂浜は、自分だけのもので気分がいい。

 

 

 

波しぶきも、南端や東のロンガンパーク、風吹砂周辺と比べたら、

かなり穏やかで、心地よくボーっとできます。

 

 

 

 

有名な青蛙石が綺麗に映ります。

1人きりだと本当にいい眺めで、

より海風が気持ちよく感じます。

 

 

 

綺麗な水平線。

真夏はもっと真っ青かもしれません。

 

1日かけたツーリング終わりだから、

余計にこういう瞬間に出会えたことが嬉しかったのです。

 

1人旅の大きな醍醐味です。

よかった!嫁と来なくて。

 

 

 

 

大湾遊憩区は海だけでなく、

周辺の景観も美しい。

 

特段の飲食店が無い事が、

綺麗な景観を保っているのかもしれません。

 

 

 

綺麗な夕日。

1日のツーリングの終点に選んで正解でした。

 

こんな綺麗な夕日は初めて。

独立開業しなかったら、

この夕日を見る事も、一生なかったのかもしれません。

 

 

 

 

大尖山もどっしりと存在感があります。

大湾遊憩区から眺めることができます。

 

 

 

家族や若いカップル同士なら、墾丁の大湾遊憩区がお薦めです。

また1人旅なら、ツーリングや巡回の最終地点がベターです。

 

 まとめ

今回は墾丁で最も人気のビーチ、大湾遊憩区を紹介しました。

周辺はリゾートホテルではなく、INNやモーテルが殆ど。

 

観光夜市の側なので若者が沢山。

夜、コインランドリーに行った時に、少し経ち寄ったら、

あっ!若いカップルが××。

 

誰にでもあるそういう時は、

邪魔しないように気遣いをしましょう。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です