草津の名店Lagom BAKESHOP。こんな焼菓子屋さんを待っていた!草津の焼菓子はLagom BAKESHOPが一番。

2020年8月のオープンにオープンした草津本陣、

草津市役所側の焼菓子屋さん。

 

瞬く間に人気のお店になってしまいました。

滋賀県へ転居して、ずっとこんな焼菓子屋さんを待ってました!

 

Lagom BAKESHOPは誰もが納得する、

王道の焼菓子屋さんです。

 

 

 

Lagom BAKESHOP 基本情報

住所は滋賀県草津市草津2丁目4−19。

草津本陣や市役所の側。

 

昨年、相続の申告で市役所に用事があった時、たまたま発見。

10月頃には、既に人気のお店になっていました。

 

↓地図です。

 

 

先日は、ちょうど市役所の税務支援の昼休憩に訪問。

今年に入ってから、初めての訪問でわくわく。

 

ランチもかねて、インストアしました。

 

 

すみませんねー。

こんなオッサンが1人広い席を使ってしまって。

 

 オーダー

こちらのお店の絶品メニューはバナナブレッド。

僕はこんな美味しいバナナブレッドを食べたことが無い。

 

お皿一杯に大きくて、そこそこ厚みもあります。

しっかり焼かれているけれど、

中はしっとりしていて、バナナ風味が強い。

 

かなりどっしりしているので、

朝食にもお薦めです。

 

緊張で疲れた脳の糖質補給にはぴったり。

甘さは強くなくないので、小麦の味がしっかり。

 

 

 

重量があるので、ランチにもぴったり。

しっとりしたバナナブレッドは、

焼菓子好きにはたまらない一品。

 

 

多くは語りません。

この姿形からして、言うまでもないよね。

ほんのり濃厚なバナナの香りが溜まらんです。

 

 

 

ちょっと甘いものも欲しかったので、

抹茶ブラウニーとコーヒーも。

 

バナナブレッド単体なら紅茶がいいけれど、

ブラウニーなら珈琲ですよね。

 

抹茶ブラウニーもどっしりとした厚さです。

 

その商品も薄っぺらいケーキやブレッドではなく、

焼菓子らしいどっしり感があり、そこがオススメのポイントです。

 

せっかく焼菓子をいただくのなら、

焼菓子らしい王道的な厚みの方が嬉しいよね。

 

 

 

 

スクエアー型のどっしりブラウニー。

抹茶の風味とナッツのザクザクトッピングが食べ応えがあります。

 

ガッツリいただけるスイーツは贅沢なランチ。

器の色や形もブレッドやブラウニーの美しさを、

最大限に引き出しています。

 

表現部分はやや甘さがありましたが、

抹茶の風味を合わさるとメリハリがあります。

 

 

コーヒーと一緒にいただいてほっとしたお昼休憩。

午後の税務支援もがんばれました。

 

このブログを見ている数少ない草津支部の税理士よ。

草津税務署や草津市役所まで行くときは、

Lagom BAKESHOPへ行き、地域活性化しようぜ。

 

 まとめ

僕は子供の頃から焼菓子大好き。

しかし、2019年4月に滋賀県へ転居してからは、

焼菓子店を見つけることができず。。。

 

そんな時、2020年8月にLagom BAKESHOPがオープン。

王道的な焼き菓子の数々は店内な豊富に揃います。

 

中でもキャロットケーキは一番のお気に入りです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です