4月からはロードバイク三昧。時には無謀もしてみたい。

確定申告シーズンも終わり、

春の桜の季節も到来し、

ロードバイクだ!サイクリングシーズン。

 

ピッチピチのサイクルジャージ(夏用)も購入し、

仕事などほったらかして遊ぶ気マンマン。

 

しかし先日、2カ月ぶりに自転車を走らせた時に、

痛恨のミスをしてしまいました。

 

絶対に抑えておくべきポイントを忘れていました。

 

5時間以上のサイクリングで忘れてはいけないポイントは、

トイレ休憩所を把握しておく事です。

 

 

 トイレが見つからないと、さあ大変。

まだこの時期は朝方の気温は低く、

自転車を走らせた時は体が冷えています。

 

体が冷えていると、人間は尿意をもよおします。

 

まだ自転車に乗り始めて1か月程度の時、

実は過去2度程、トイレを我慢できず、

草むらでごめんなさい。をしてしまったことが。。。

 

さざなみ街道のサイクリングコースは信号なし。

強烈なアップダウンもなし。

 

一本道の為、サイクリングには最高のコースであり、

初心者だって50キロ程度の距離をスイスイ走っています。

 

しかし大きな問題点は、周辺にはこれといった店もなく、

コンビニも少ない為、トイレ休憩ができない事です。

 

 無謀な挑戦をしてみよう

僕はしばしば西の湖や安土城周辺、能登川、

荒神山を巡回して彦根へ向かいますが、

やっぱりトイレがありません。

 

 

何もなくて走り易いのですが、

トイレがない事が一番の難点。

 

 

 

綺麗でたまらないのですが、

トイレがありません。トイレが。

 

 

 

琵琶湖沿岸のキャンプ可能な場所であっても、

トイレが閉鎖されていたり、トイレ使用可能場所が限られており。

 

5月には1人でヒルクライムに挑戦するのですが、

トイレが心配で心配でたまりません。

 

そこでこの4月は、ロードバイク巡回の為の、

トイレスポットを作成する事にしました。

 

確定申告の駆け込みがあったものの、

今日で当初請け負った申告全ての送信が完了した為、

この4月は仕事<趣味の月です。

 

知り合いもいないのにヒルクライム。

パンク修理もできないのにヒルクライム。

 

時には無謀もしてみようと思えるようになり、

来週は想定していなかった開業3年目を迎えます。

 

 まとめ

彦根や東近江の田んぼを走行していると、

バッタや虫たちが道路を横切ります。

 

さざなみ街道でも、同様の光景が。。

 

仕事で行き詰って仕方ない。

そんな時は、朝からまる一日中サイクリングがお薦めです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です